2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本一周旅行しりとり

1 :名無し→しりとり:03/07/20 21:49 ID:zlJjafiu
僕は、東京駅から電車に乗った。

2 :名無し→しりとり:03/07/20 21:50 ID:9FQEbCI3
そして、浜松についた。

3 :名無し→しりとり:03/07/20 21:50 ID:wnY0iRNn
2

4 :名無し→しりとり:03/07/20 21:50 ID:zlJjafiu
浜松でうなぎや屋でうなぎを食べた

5 :名無し→しりとり:03/07/20 21:51 ID:zlJjafiu
そしてうなぎ屋を出た。

6 :名無し→しりとり:03/07/20 21:52 ID:9FQEbCI3
記念にうなぎパイを買った。

7 :名無し→しりとり:03/07/20 21:53 ID:9FQEbCI3
新幹線に乗ることにした。

8 :名無し→しりとり:03/07/20 21:54 ID:9FQEbCI3
名古屋に着いた。きしめんを食べた。

9 :名無し→しりとり:03/07/20 21:55 ID:zlJjafiu
そして連休で暇だから何しようかと考えた。

10 :名無し→しりとり:03/07/20 22:01 ID:zlJjafiu
名古屋球場で中日阪神戦を見ていた。

11 :名無し→しりとり:03/07/21 12:37 ID:3X624dci
コーラ売りの子のミニにみとれた

12 :でんぶ:03/07/21 13:23 ID:o2kWG9pf
ナナちゃんの股の間をくぐり抜けて。。。

13 :Digital Video Effect ◆DVEmhO17sU :03/07/21 13:31 ID:ACapT2dD
コーラの缶が転がった。

14 :名無し→しりとり:03/07/24 04:59 ID:6AeUnZVD
尾頭橋駅まで歩く

15 :名無し→しりとり:03/07/26 20:45 ID:eHFUb5nn
疲れたがさらに歩く

16 :名無し→しりとり:03/07/26 20:46 ID:eHFUb5nn
雨が降ってきたがそれでも歩く

17 :名無し→しりとり:03/07/26 20:54 ID:eHFUb5nn
10キロ歩いた。宿にでもとまることにした。

18 :名無し→しりとり:03/07/30 09:10 ID:WfGQmYGH
大枚はたいて老舗旅館にでも。


19 :名無し→しりとり:03/07/30 14:12 ID:F6VX5P9E
夜寝てたら幽霊が出た

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :名無し→しりとり:03/08/13 18:47 ID:SJGKIkQa
>>18 モーニングも食わずに一目散にJR名古屋駅まで行き急行「かすが」に乗車。
伊賀上野を目指す。

22 :名無し→しりとり:03/08/13 22:29 ID:imULR2QK
鈴鹿サーキットに行きたくなり、四日市で
降りてしまった。

23 :名無し→しりとり:03/08/13 22:36 ID:oRcoKgwF
頼みの綱の伊勢鉄道が運休

24 :名無し→しりとり:03/08/13 22:47 ID:6kTxyx6M
うどんが食べたくなった。そうだ讃岐うどんだ!どうやって行こう・・・

25 :名無し→しりとり:03/08/13 22:58 ID:oRcoKgwF
宇高連絡船、、、は、もうないか。

26 :名無し→しりとり:03/08/13 23:03 ID:imULR2QK
亀山までとりあえず、行くかな。

27 :KURONEKO ◆YAMATOf5os :03/08/13 23:04 ID:OuCgdVy9
何に乗っていこうか?

28 :名無し→しりとり:03/08/13 23:06 ID:oRcoKgwF
関西本線でしょう

29 :名無し→しりとり:03/08/13 23:48 ID:2PSv0xQY
うなぎ弁当と冷凍みかんを買って近鉄電車に乗り込む

30 :名無し→しりとり:03/08/14 00:27 ID:FmVDjbqk
蒸し風呂のような暑さ、たまらんがや。

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :名無し→しりとり:03/08/15 23:15 ID:6Cjix7OS
山崎パンを食べながら、電車に揺られ着いたのは、

33 :名無し→しりとり:03/08/15 23:21 ID:PqdGiH3W
榛原駅前だった。額井岳(大和富士)登山に向かう連中に拉致されたのだ。

34 :名無し→しりとり:03/08/15 23:24 ID:6Cjix7OS
大福まで、近鉄の準急にのるつもりだったが

35 :名無し→しりとり:03/08/17 00:50 ID:Gtd2Zk7A
外国人に絡まれ築山駅で強制的に下車させられ、
駅前の高田FCの事務局でファンクラブに強制的に支払わされ、オケラ状態に。

36 :名無し→しりとり:03/08/17 10:01 ID:tb4lNy2U
二上山にこもり空手修行をして強くなるぞ!

37 :名無し→しりとり:03/08/25 19:23 ID:szN5FLvV
あほくさ

38 :名無し→しりとり:03/08/30 22:39 ID:5QPsHQ4b
さくら

39 :名無し→しりとり:03/08/30 22:39 ID:5QPsHQ4b
らっこ

40 :名無し→しりとり:03/08/31 19:32 ID:wtajWK7A
こりゃだめだ

41 :名無し→しりとり:03/10/04 11:55 ID:gPUPGpR8
だめだなんてあきらめないで

42 :名無し→しりとり:03/10/04 12:03 ID:6YoK/GCo
でもダメポ

43 :名無し→しりとり:03/10/04 15:47 ID:gPUPGpR8
ポカリを飲みながら取りあえず電車で東京駅に

44 :名無し→しりとり:03/10/04 18:25 ID:gPUPGpR8
戻る途中に、突然

45 : ◆i4cvU4189M :03/10/18 15:22 ID:U13xUr6g
全共闘の香具師にスカウトされてアジトに連れて行かれ

46 :名無し→しりとり:03/10/20 13:13 ID:m3hsKMkx
レオタード姿に着替え

47 :名無し→しりとり:03/10/20 13:18 ID:QbeZI2px
「えっ?これが僕?」鏡を見て思わずうっとり

48 :名無し→しりとり :03/10/20 14:28 ID:m3hsKMkx
リズムに合わせて踊りが始まった。すると

49 :名無し→しりとり:03/10/20 17:13 ID:pb03DaWW
何だかすがすがしい気持ちになった

50 :名無し→しりとり:03/10/20 17:14 ID:pb03DaWW
>>49 訂正
とてもすがすがしい気持ちになった


51 :名無し→しりとり:03/10/20 23:15 ID:EraO2VKn
1行小説としりとりが混ざってるスレ

52 :名無し→しりとり :03/10/21 10:26 ID:ChJxLkpV
>>50
たまらず、逃げ出し、最寄の駅まで来た。その駅はなんと

53 :名無し→しりとり:03/10/21 10:28 ID:1CPtgBTK
の勅令の頃にはまだ無かった。あたりまえだ

54 :名無し→しりとり:03/10/21 10:32 ID:1CPtgBTK
>>53訂正

トカレフを持った男がカーネル・サンダースに似たおじさんを人質に立て籠もっていて

55 :名無し→しりとり:03/10/21 11:21 ID:teJd34Kv
手弁当を食べていた


56 :名無し→しりとり:03/10/22 15:07 ID:7SkdQpAW
助けたかったが、電車がホームに入っていたので通り過ぎた。

57 :名無し→しりとり:03/10/22 15:12 ID:x8XjEgmq
大変なことに気づいた。

58 :名無し→しりとり:03/10/23 09:50 ID:QvgtcTN5
田端行きの切符を買っていなかったので、

59 :名無し→しりとり:03/10/23 12:05 ID:bmoaDaFd
電車に乗ってから車掌さんに頼み、

60 :名無し→しりとり:03/10/23 13:04 ID:1foR3xiM
「三ヶ日(静岡)まで行きたいんですが」

61 :名無し→しりとり:03/10/23 13:05 ID:uI996WpT
「ガキが、おととい来な」

62 :名無し→しりとり:03/10/23 13:25 ID:1foR3xiM
なるほど。そういえば>>35 でオケラになっていたのだった。


63 :名無し→しりとり:03/10/23 17:04 ID:1lIpabfc
無賃乗車で鉄道警察に逮捕

64 :名無し→しりとり:03/10/23 23:16 ID:dRQKPqLV
ホッとひと息。

65 :名無し→しりとり:03/10/24 09:16 ID:uwS3NlyE
勝手ながらここまでの流れをまとめさせていただきました。

「日本一周旅行しりとり」

(1)
僕は、東京駅から電車に乗った。
そして、浜松についた。
浜松でうなぎや屋でうなぎを食べた
そしてうなぎ屋を出た。
記念にうなぎパイを買った。
新幹線に乗ることにした。
名古屋に着いた。きしめんを食べた。
そして連休で暇だから何しようかと考えた。
名古屋球場で中日阪神戦を見ていた。
コーラ売りの子のミニにみとれた
ナナちゃんの股の間をくぐり抜けて。。。
コーラの缶が転がった。

66 :名無し→しりとり:03/10/24 09:21 ID:uwS3NlyE
(2)
尾頭橋駅まで歩く
疲れたがさらに歩く
雨が降ってきたがそれでも歩く
10キロ歩いた。宿にでもとまることにした。
大枚はたいて老舗旅館にでも。
夜寝てたら幽霊が出た
あぼーん
モーニングも食わずに一目散にJR名古屋駅まで行き急行「かすが」に乗車。伊賀上野を目指す。
鈴鹿サーキットに行きたくなり、四日市で降りてしまった。
頼みの綱の伊勢鉄道が運休
うどんが食べたくなった。そうだ讃岐うどんだ!どうやって行こう・・・
宇高連絡船、、、は、もうないか。
亀山までとりあえず、行くかな。

67 :名無し→しりとり:03/10/24 09:29 ID:uwS3NlyE
(3)
何に乗っていこうか?
関西本線でしょう
うなぎ弁当と冷凍みかんを買って近鉄電車に乗り込む
蒸し風呂のような暑さ、たまらんがや。
あぼーん
山崎パンを食べながら、電車に揺られ着いたのは、
榛原駅前だった。額井岳(大和富士)登山に向かう連中に拉致されたのだ。
大福まで、近鉄の準急にのるつもりだったが
外国人に絡まれ築山駅で強制的に下車させられ、
駅前の高田FCの事務局でファンクラブに強制的に支払わされ、オケラ状態に。
二上山にこもり空手修行をして強くなるぞ!

68 :名無し→しりとり:03/10/24 10:00 ID:uwS3NlyE
(4)
あほくさ
さくら
らっこ
こりゃだめだ
だめだなんてあきらめないで
でもダメポ
ポカリを飲みながら取りあえず電車で東京駅に
戻る途中に、突然
全共闘の香具師にスカウトされてアジトに連れて行かれ
レオタード姿に着替え
「えっ?これが僕?」鏡を見て思わずうっとり
リズムに合わせて踊りが始まった。すると
何だかすがすがしい気持ちになった

69 :名無し→しりとり:03/10/24 10:03 ID:uwS3NlyE
(5)
とてもすがすがしい気持ちになった
1行小説としりとりが混ざってるスレ
たまらず、逃げ出し、最寄の駅まで来た。その駅はなんと
の勅令の頃にはまだ無かった。あたりまえだ
トカレフを持った男がカーネル・サンダースに似たおじさんを人質に立て籠もっていて
手弁当を食べていた
助けたかったが、電車がホームに入っていたので通り過ぎた。
大変なことに気づいた。
田端行きの切符を買っていなかったので
電車に乗ってから車掌さんに頼み、
「三ヶ日(静岡)まで行きたいんですが」
「ガキが、おととい来な」
なるほど。そういえば>>35 でオケラになっていたのだった。
無賃乗車で鉄道警察に逮捕
ホッとひと息。

70 :名無し→しりとり:03/10/24 18:13 ID:Mv1lb1VY
「きぃぃぃゃぁぁぁぁ!」と、向こうから叫び声が。

>>65-69 乙枯れ佐間

71 :名無し→しりとり:03/10/24 22:38 ID:lsFe11A5
ガッツ石松がコブラツィストで

72 :名無し→しりとり:03/10/25 16:48 ID:ZoBxdup4
デストロイヤーをやっつけていたのでした。そこに、

73 :名無し→しりとり:03/10/25 19:59 ID:PXAGd1Ji
ニールキック!!

74 :名無し→しりとり:03/10/26 07:45 ID:8g0YClrD
工藤静香が突如割り込み、

75 :名無し→しりとり:03/10/26 17:50 ID:y1DAWLs6
三つ巴の様相を呈して来た。その時、キムタクはと言うと

76 :名無し→しりとり:03/10/26 18:03 ID:D5r56KaN
東京駅から東北新幹線に乗って

77 :名無し→しりとり:03/10/26 19:09 ID:UpT0gi5U
テレビ東京の温泉番組

78 :名無し→しりとり:03/10/26 21:30 ID:AEmOamBC
身近な温泉、今なら間に合う裏磐梯の

79 :名無し→しりとり :03/10/27 11:40 ID:oGheewBD
のどかな温泉に行くため、郡山で降りた。

80 :名無し→しりとり:03/10/27 11:41 ID:VwgcD7Wt
タクシーを拾おうとしたが、

81 :名無し→しりとり:03/10/27 17:19 ID:A+3N1PYp
[ガンバの大冒険]に見入ってしまい、日が暮れた。


主人公、今キムタク?

82 :名無し→しりとり:03/10/27 20:23 ID:0YVXxeCH
頼みは、ガイドブックの宿泊情報だが、

 主人公の僕は逮捕されて、豚箱入り。
 ここは、キムタクにお願いしましょう。

83 :名無し→しりとり:03/10/27 21:57 ID:ET0uLm2a
外人向けで日本語版でないので読めないのよ。

84 :名無し→しりとり:03/10/27 22:01 ID:LWV8EadV
よしっ、草gくんに読んでもらおうかな

85 :名無し→しりとり:03/10/28 09:20 ID:ncuM8CSQ
なんと、郡山近辺には宿泊施設がないとのこと。

86 :名無し→しりとり:03/10/28 09:25 ID:e5Qh81KN
泊めてくれる家を探した

87 :名無し→しりとり:03/10/28 14:34 ID:ncuM8CSQ
たしか、松浦亜弥の実家が

88 :名無し→しりとり:03/10/28 15:36 ID:RsVRurFD
がんばって徒歩でたどり着くと

89 :名無し→しりとり:03/10/28 21:08 ID:ooojwG3W
父さんと母さんがベッドでね、

90 :名無し→しりとり:03/10/30 08:30 ID:QL1lZGih
練り飴と格闘中。

91 :名無し→しりとり:03/10/30 13:26 ID:NyPyFIh4
美しい光景を目の当たりにしたキムタクは、

92 :名無し→しりとり:03/10/30 14:45 ID:xMz4wCw3
反省した。「よし、函館へ行くのだ」

93 :名無し→しりとり:03/10/30 17:25 ID:QL1lZGih
だんだん暗くなってきた。とそのとき、

94 :名無し→しりとり:03/10/30 21:19 ID:lL3nRo9j
急停車した車があった。TOKIOの城島がこれからダッシュ村に

95 :名無し→しりとり:03/10/30 21:40 ID:Z8vwO6DC
ニッカポッカをはいて、向かうという。

96 :名無し→しりとり:03/11/03 16:59 ID:XqaJQR3U
うれしいじゃないか。同乗して

97 :HIDE ◆Artist77xs :03/11/03 17:16 ID:KK+ablqX
天売島から焼尻島へ

98 :名無し→しりとり:03/11/03 17:23 ID:WEiBUH1C
変な夢を見ていたようだ。たしか、

99 :HIDE ◆Artist77xs :03/11/03 17:25 ID:KK+ablqX
カジカの化け物をみたような気がしたのは
津軽海峡附近だったような?

100 :名無し→しりとり:03/11/03 19:27 ID:o84xm4Yp
何とか100ゲットしたから青森駅の西口からタクシーに乗った

101 :名無し→しりとり:03/11/03 20:21 ID:M8ZBUTAy
タクシーの運ちゃんは言った

102 :名無し→しりとり:03/11/03 21:25 ID:VvMp2nFD
竜飛岬まで行かねが?津軽海峡冬景色の舞台だ。

103 :名無し→しりとり:03/11/03 21:29 ID:sgaV4vmH
だからさっきから言ってるじゃん!恐山にはやくいけよ

104 :名無し→しりとり:03/11/03 21:42 ID:GZQ8udPH
よし、竜飛崎じゃねーが、大間方面に行くべェー。

105 :名無し→しりとり:03/11/03 22:14 ID:pVNFqVqP
駅で買った地図を見ていたら、なんとなく

106 :名無し→しりとり:03/11/04 09:12 ID:siWXUZ2p
糞をしたくなった。便所はどこだ。

107 :名無し→しりとり:03/11/04 11:48 ID:0CYa0IiQ
「大便か?」運ちゃんが聞いた

108 :名無し→しりとり:03/11/04 15:15 ID:CHrP8WoX
「うん、ちょっとコンビニ寄ってくれ」と言った瞬間!

109 :名無し→しりとり:03/11/04 15:17 ID:CHrP8WoX
>>108 何故かタクシーと間違え
訂正:「一番前の車両と四両目の車両にあるよ」と運ちゃん

110 :名無し→しりとり :03/11/04 16:34 ID:siWXUZ2p
>>108.109 しりとりになってないんでないか

111 :名無し→しりとり:03/11/04 16:39 ID:CHrP8WoX
>>110 ストーリーにのまれて忘れてたスマソ
「頼むから他の人に聞いてくれ」と運ちゃん

112 :名無し→しりとり:03/11/04 16:41 ID:aRmDW8/T
「ちゃんと答えろや!」と後部座席から長渕キック

113 :名無し→しりとり :03/11/04 17:01 ID:siWXUZ2p
臭くなってきたキムタク

114 :名無し→しりとり:03/11/04 17:12 ID:CHrP8WoX
みんな申し訳ないやっぱタクシーだった・・('_`)どこ見まちがえたんだろ
「車の中でされちゃ、困るからコンビニに寄るぞ」と運ちゃんが言う

115 :名無し→しりとり:03/11/04 18:30 ID:T/SSQa3+
>>113
糞まみれのままタクシーは大間へ向かった。
たしか、TOKIOの長瀬が

116 :名無し→しりとり:03/11/04 18:51 ID:aPDPKyzc
頑張って、マグロを追っかけているはずだが、

117 :名無し→しりとり:03/11/04 21:05 ID:wq5ql3Wv
餓鬼丸出しで、つれたか丸で

118 :名無し→しりとり:03/11/05 08:08 ID:ZYwGs0xx
でかい面して、女をくどいていた。すると、

119 :名無し→しりとり:03/11/05 10:08 ID:F1s/3lNy
トキオのリーダー城島が

120 :名無し→しりとり :03/11/05 13:10 ID:FFa5NgzE
ガッコ食いながら、ソーラーカーでお出まし

121 :名無し→しりとり:03/11/05 13:12 ID:QT1A40pu
「小便もれそう」

122 :名無し→しりとり:03/11/05 13:26 ID:Q48686qG
うんこは大丈夫なのか訊きそびれてしまい、

123 :名無し→しりとり:03/11/05 13:36 ID:QT1A40pu
「いかん、そういえばうんこもしたいようなしたくないような」

124 :名無し→しりとり:03/11/05 15:10 ID:JI2Kgw1N
二度目の直下型ボムを炸裂

125 :名無し→しりとり :03/11/05 15:12 ID:FFa5NgzE
>>124 しりとりになってない。

126 :名無し→しりとり :03/11/05 15:22 ID:FFa5NgzE
>>123
なりふりかまわず、大小便を出した城島は

127 :名無し→しりとり:03/11/05 15:26 ID:QT1A40pu
鼻をかみ、キムタクと長瀬と合流した

128 :名無し→しりとり:03/11/05 20:26 ID:VlNkPCyu
楽しいね。さー、北海道に渡ろう。でも、

129 :名無し→しりとり:03/11/05 20:45 ID:xJIEUqOP
問題は、糞まみれのキムタクだよ。

130 :名無し→しりとり:03/11/05 22:14 ID:toQfB7Mp
よかばってん、大間の組合長に頼んで

131 :名無し→しりとり :03/11/06 09:10 ID:AB3O938n
デカパンを手に入れた。函館行きのフェリーが

132 :名無し→しりとり:03/11/06 09:37 ID:77c3I7KB
岸壁に止まっていたので、急いで飛び乗った。
船の中で3人は

133 :名無し→しりとり:03/11/06 11:49 ID:AB3O938n
恥じらいも無く、チンポの大きさを競い合った。そこに、


134 :名無し→しりとり:03/11/06 11:50 ID:TzF1RYSE
ニャンコ先生がキャット空中三回転をしながら現れて

135 :名無し→しりとり:03/11/06 11:52 ID:77c3I7KB
「てめーら、3人でデビューすることにニャッタ」

136 :名無し→しりとり:03/11/06 13:01 ID:JW1Q2h+F
竜巻旋風脚で盛大に『おめでとう』と吹き飛ばし、

137 :名無し→しりとり:03/11/06 13:40 ID:zFEOZ/4T
しかし、名前をまだ決めていない

138 :名無し→しりとり :03/11/06 16:15 ID:AB3O938n
いろいろ考えたが、3人の名前を取って
“キムジョンナ”はどうだろう。

139 :名無し→しりとり:03/11/06 16:22 ID:zFEOZ/4T
うまい名前だが、北の香がする。
「ジョナタク」はどうか?

140 :名無し→しりとり:03/11/06 22:46 ID:g5hzFu/1
考えているうちに函館に着いちゃった。
3人はというと、

141 :名無し→しりとり:03/11/07 07:38 ID:N/bA0oX+
とりあえず、函館朝市に向かい

142 :名無し→しりとり :03/11/07 09:01 ID:ZarBZNNl
いか刺しといくら丼を食べた。

143 :名無し→しりとり:03/11/07 09:19 ID:4nSVefJH
たらふく食った3人は、特急スーパー北斗で札幌へ向かった

144 :名無し→しりとり:03/11/07 11:14 ID:p1v/LXpi
旅は道づれ、世は情け。ぶっちゃけ話もまた楽し。「俺らがジャニーさんにされたことといったら、

145 :名無し→しりとり:03/11/07 11:28 ID:4nSVefJH
らっきょうを無理やり

146 :名無し→しりとり :03/11/07 13:56 ID:ZarBZNNl
両方の鼻と肛門に詰められ、マチャミのまねをさせられた」
そうこうする内に、

147 :名無し→しりとり:03/11/07 17:32 ID:KxZS+1b3
にやけた顔した3人を乗せた列車は札幌へ到着した

148 :名無し→しりとり:03/11/07 18:22 ID:ca6IAzcZ
直ちにススキノへ向かい

149 :名無し→しりとり:03/11/07 20:34 ID:xhCl4a4M
いきなり、長瀬はソープランドへ、キムタクと城島は

150 :名無し→しりとり:03/11/07 21:15 ID:p1gx7zNV
吐くまで飲んだ。そして、ホテルに戻った二人は

151 :名無し→しりとり:03/11/07 22:29 ID:UAnYUY1I
はかなくも、淡い恋心に包まれて

152 :名無し→しりとり:03/11/07 23:38 ID:YtAHieWE
手と手を取り合い、まずは求愛の儀式、ダンスをはじめてのだが、

153 :名無し→しりとり:03/11/08 07:19 ID:XZCJPJNh
頑張ってみたが、足元がふらついてどうにもならない。
その時、廊下で女の悲鳴

154 :名無し→しりとり:03/11/08 08:08 ID:q+vWlb9c
石川梨華が、あられもない姿で、

155 :名無し→しりとり:03/11/08 14:00 ID:Oi5+T4A2
デーモンに負いかけ廻されていた。城島はというと、

156 :名無し→しりとり:03/11/08 14:02 ID:JfePryrh
ところてんを食べながら、

157 : ◆i4cvU4189M :03/11/08 14:04 ID:3vWSm/Qv
ラジオでローカルニュースを聴いてるところをスクープ

158 :名無し→しりとり:03/11/08 18:23 ID:BxMLGzPX
プレステUにはまっていた。一方、キムタクはデーモンと
一緒になって石川梨華を追いかけ、

159 :R89C ◆/HR89CvNXw :03/11/08 18:38 ID:y+R7FmSU
「ケレル」と言わせようと躍起になり、

160 :名無し→しりとり:03/11/08 18:53 ID:fsaC1fiT
両手、両足を捕まえ

161 :名無し→しりとり:03/11/08 19:57 ID:yCYGPN9H
エッチくさくなったところで、ドッキリカメラの

162 :HIDE ◆Artist77xs :03/11/08 21:30 ID:d0GxPjX9
野呂圭介がいきなり出てきて

163 :名無し→しりとり:03/11/08 21:34 ID:SvmIKZvA
手加減してください。これは、

164 :名無し→しりとり:03/11/08 22:14 ID:nYhuOtzy
犯罪です。お笑いで収めてください。

165 :名無し→しりとり:03/11/09 07:34 ID:zfuN+PWl
石川梨華は危ういところで救われた。

166 :名無し→しりとり:03/11/09 11:13 ID:O42/mNPT
旅の目的はなんだっけ?

167 :名無し→しりとり:03/11/09 14:10 ID:NFMX5Pp8
形勢不利と見るや、キムタクは城島を伴って札幌駅に向かった。

168 :名無し→しりとり:03/11/09 16:42 ID:T98yC9SN
タイミング良く稚内行きの特急スーパー宗谷が
間もなく発車するという。

169 :HIDE ◆Artist77xs :03/11/09 17:03 ID:fJeK0SgS
『嘘だろ!なぜ先ほど買った切符が無いんだ?』

俺は焦ってポケットから財布の中まで探したが

170 :名無し→しりとり:03/11/09 20:54 ID:qjdAMAcl
がっかり、どこを探しても無い。小樽行きの切符なら、
なんとか買えそうだね。


171 :名無し→しりとり:03/11/09 22:02 ID:jI7UtSMF
眠たいのをこらえて、キムタクと城島は小樽に行き、

172 :名無し→しりとり:03/11/10 09:46 ID:gUSyGgcc
興味があった石原裕次郎記念館へ直行。

173 :名無し→しりとり:03/11/10 10:54 ID:wSH9iY4P
「うっかりした! 長瀬を置いてきた!!」
その頃、長瀬は

174 :桃さん:03/11/10 14:57 ID:1FY/HvE+
渡哲也に石原裕次郎記念館の行き方を聞いていた。

175 :名無し→しりとり:03/11/10 15:16 ID:LPGNy3W+
「助かったよ、渡」横柄な口の利き方に渡パンチ炸裂


176 :名無し→しりとり:03/11/10 19:08 ID:hWrgVIMd
つっかけしか履いてなかった長瀬はそのまま小樽の海へ。

177 :名無し→しりとり:03/11/10 20:05 ID:kHJTbzX4
へ、へ、へーーークシヨン。ブルブルブル

178 :名無し→しりとり:03/11/10 22:08 ID:h5nZrFql
ルール無視の言動は当然だよ。長瀬は少し反省の気持ち

179 :名無し→しりとり:03/11/11 09:52 ID:yZUTdsSR
丁度近くを通りかかった加山雄三のクルーに助けられ

180 :名無し→しりとり:03/11/11 10:12 ID:cKo0RHsQ
礼を言おうと思わず「助かったよ、雄三」
雄三キックで、またもや海へ

181 :名無し→しりとり:03/11/11 10:53 ID:0vh2y52+
へろへろの長瀬は力尽き、暗い海の中へ。
(長瀬リタイアw)

182 :名無し→しりとり:03/11/11 11:05 ID:n+ehIX2o
ヘリが必死に捜索したが

183 :名無し→しりとり:03/11/11 11:12 ID:cKo0RHsQ
頑張りもむなしく、長瀬はとうとう見つからなかった。

184 :名無し→しりとり:03/11/11 11:14 ID:4W0b9yG7
餓鬼の長瀬はもう死んでいた

185 :名無し→しりとり :03/11/11 14:28 ID:mFOHNmuu
他界した長瀬に合掌。城島は葬儀のため残り、キムタクは

186 :名無し→しりとり:03/11/11 14:40 ID:KNvH1Qqy
はまちを買いに陸路稚内へ向かった

187 :名無し→しりとり:03/11/11 15:05 ID:6FtGMfw2
頼むから止まってくれー。キムタクは必死にトラックに手を振った。すると、

188 :ネコキックネコパンチ:03/11/11 15:26 ID:5fpGyCcJ
運転手のオッチャンは「あんちゃん、何所まで行くんでい?」

189 :名無し→しりとり :03/11/11 15:38 ID:6FtGMfw2
>>188 しりとりになってませんよ。

190 :名無し→しりとり:03/11/11 15:45 ID:5fpGyCcJ
突然トラックが止まり、運転手のオッちゃんが「あんちゃん、どこまで行くんでい?」

191 :名無し→しりとり:03/11/11 20:33 ID:Ltw8wSwH
いかつい男だった。誰かと思ったら一番星の菅原文太じゃねーか。

192 :名無し→しりとり:03/11/11 22:14 ID:zf9Tu8QW
感激! キムタクは自分の運命に感謝した。

193 :名無し→しりとり:03/11/11 22:42 ID:eH6e2txe
滝川までジンギスカンの肉を届けるという。

194 :名無し→しりとり :03/11/12 15:22 ID:0e2yvew8
うまくいった。文太兄にお願いして乗せてもらい、

195 :名無し→しりとり:03/11/12 15:32 ID:CEvEHCck
一路北を目指した。

(ちなみに「滝川」ttp://www.city.takikawa.hokkaido.jp/)

196 :名無し→しりとり:03/11/12 17:06 ID:21JXV1BJ
楽しいひとときだ。文太兄貴から芸能界の裏話など、

197 :名無し→しりとり:03/11/12 18:49 ID:2smvOx20
どうでもいい話を聞かされているうちに、無事滝川に到着。ところが、

198 :名無し→しりとり:03/11/12 19:28 ID:cKjAmjdJ
愕然とした。松尾ジンギスカン本店はすでに

199 :名無し→しりとり:03/11/12 19:57 ID:z06HEiuf
ニコチン中毒とアルコール中毒の客でいっぱいで

200 :名無し→しりとり:03/11/12 20:19 ID:kuR9GzY8
出るしかなかった。しかたなく、富良野方面に向かって

201 :は〜ひふへほ〜:03/11/12 22:53 ID:06uG6mk3
テレビで有名な「北の国から」のロケ地へ

202 :名無し→しりとり:03/11/13 00:22 ID:qPXyuuk2
兵士たち引きを連れて行ったものの

203 :名無し→しりとり :03/11/13 09:12 ID:4cvHK1tN
飲まず、食わずじゃ体力が持たない。
途中、赤平で塊炭飴を買い、

204 :名無し→しりとり:03/11/13 09:16 ID:1O+eTez6
一気に飲みこんでしまった。

205 :名無し→しりとり:03/11/13 11:27 ID:9UygMwTL
たまらず救急車を呼ぶキムタク

206 :名無し→しりとり:03/11/13 12:53 ID:4cvHK1tN
苦しいー!救急車は平岸病院へ。そこは、

207 :名無し→しりとり:03/11/13 14:19 ID:9UygMwTL
歯医者だった

208 :名無し→しりとり:03/11/13 18:37 ID:1X5jyaDG
頼むから助けてくれー!歯を削る道具で飴を削った。ほっと一息。

209 :名無し→しりとり:03/11/13 20:40 ID:Kp6FIL5C
キムタクは、無事富良野へ到着した。
そこには、なんと田中邦衛が

210 :名無し→しりとり:03/11/13 20:59 ID:zyx3UAiI
餓鬼大将みたいに、口をとんがらかして

211 :名無し→しりとり:03/11/13 21:10 ID:Kp6FIL5C
「手作りのジャガイモ食いなよ〜、純」すでにボケていた。

212 :名無し→しりとり:03/11/13 21:35 ID:z0vCKnZK
そこでキムタクは考えた

213 :名無し→しりとり:03/11/13 22:15 ID:5eQXW/wB
竹下景子のいるニングルテラスに行って泊まろうかな。

214 :名無し→しりとり:03/11/14 07:32 ID:Bqtjh+nV
なんにも無いけど、愛だけはあるわ。

215 :名無し→しりとり :03/11/14 08:56 ID:hzE8wnP0
渡りに船、ニングルテラスに泊めてもらった。
期待していたけど、何も起きなかった。翌日、

216 :名無し→しりとり:03/11/14 09:25 ID:IJpNMv8K
捕まっていた僕が釈放されてやって来た

217 :名無し→しりとり :03/11/14 13:07 ID:hzE8wnP0
食べたい。なにか食べたい。だけど、金が無い。

218 :名無し→しりとり:03/11/14 13:12 ID:R2Bvhm4p
いもを食っていたキムタクに「それ、少しちょうだい」

219 :名無し→しりとり:03/11/14 15:24 ID:FDVRrPty
いつか返してくれる?

220 :名無し→しりとり:03/11/14 15:26 ID:BGKRsz+u
「るせー、クソタク」僕の暴言にキムタク激怒

221 :は〜ひふへほ〜:03/11/14 17:31 ID:CdjRai+O
どうせなら札幌ラーメン食べたかったぜ。

222 :名無し→しりとり:03/11/15 16:41 ID:m5flnI46
是非一緒に旅をさせてほしいと僕はキムタクに頼んだが、

223 :名無し→しりとり:03/11/15 16:43 ID:Tf4YsZfR
ガキみたいに暴れ始めて

224 :名無し→しりとり:03/11/15 22:55 ID:rWXTZaye
てめーなんぞ、誰も相手にしてくれないぞ。とっととうせろ!

225 :名無し→しりとり。:03/11/16 02:05 ID:KgTFUA7P
ろくに話も聞いてくれず、

226 :名無し→しりとり:03/11/16 08:10 ID:FyQIn6GH
随分悩んだ僕は田中邦衛の面倒を見るため
富良野に残ることにした。キムタクは

227 :名無し→しりとり:03/11/16 09:33 ID:JzhiIzLr
張り切って次の目的地帯広に向かった。

228 :名無し→しりとり:03/11/16 12:01 ID:+ZqOy3x2
たまんねーなー、北海道の景色は。間もなく

229 :名無し→しりとり:03/11/16 13:07 ID:4gXLr8ka
くたびれた。キムタクは歩いていたのだ。

230 :名無し→しりとり:03/11/16 16:23 ID:RqzjBY++
ダメだー、と思った時、高倉健が手を差し伸べた。
そーか、ここは「ぽっぽや」の舞台の幾寅だった。

231 :HIDE ◆Artist77xs :03/11/16 17:02 ID:uhfSFgLf
確か次の駅が落合⇒新得だから新得で蕎麦でも
食べようか。

232 :名無し→しりとり:03/11/17 00:40 ID:Cl4QkjqQ
悲しいことになんと財布を落としていた。

233 :名無し→しりとり :03/11/17 09:09 ID:W52UssNt
タレントの強いところで、すぐに、新得駅前で
ゲリラライブを強行。

234 :名無し→しりとり:03/11/17 12:42 ID:2gfCKa+X
うまくいったな。懐がだいぶ暖かくなったぞ。

235 :名無し→しりとり:03/11/17 13:03 ID:Cl4QkjqQ
続行しようとしていたらなんと警察が来て

236 :名無し→しりとり:03/11/17 19:48 ID:tPCw544y
てめー、何やってるんだ!ちょっと署まで来い。

237 :名無し→しりとり:03/11/17 19:51 ID:MGovf84Y
懲役30分の刑を受け、

238 :名無し→しりとり:03/11/17 21:10 ID:Wjew/jVk
>>236
いきなり警察署に連れていかれたが、署長の娘が
大のSMAPファン

239 :名無し→しりとり:03/11/17 21:31 ID:P8lrWS0T
「あなた、もしかしてキムタクサンですか?娘が大ファンなんですよ〜
なんて、甘く見ると思ったら大間違いだ馬鹿野郎〜!!」
懲役12年の刑に変更され、キムタクあえなくブタ箱入り。

240 :名無し→しりとり:03/11/17 22:18 ID:Nk1JSCNg
理屈に合わない。衆議院議員の中川昭一先生を呼んでくれー!

241 :名無し→しりとり:03/11/17 23:47 ID:Ol4YDcbu
連絡は取れなかった。

242 :名無し→しりとり:03/11/17 23:55 ID:SXNZj8pp
田中真紀子が、駆けつけてき「私は、

243 :名無し→しりとり:03/11/18 00:17 ID:t1RXu1LU
春にならないと仕事はしないんです。」と言って

244 :名無し→しりとり:03/11/18 07:33 ID:nLWXqFGt
天ぷらそばを食べて帰って行った。やはり、ここは鈴木宗男かな。

245 :名無し→しりとり:03/11/18 08:18 ID:XllEUf+H
なんとびっくり、鈴木宗男はSMAP嫌いで通っていたのだった。

246 :名無し→しりとり :03/11/18 09:03 ID:y05f0/gj
たしか近くに松山千春がいるはずだ。

247 :名無し→しりとり:03/11/18 10:45 ID:RoIKt6gj
ダメもとで連絡してみた。すると千春は

248 :名無し→しりとり:03/11/18 11:32 ID:+6ldWV4w
博多でのコンサートで、「長い夜」を歌っています。

249 :名無し→しりとり :03/11/18 13:08 ID:y05f0/gj
すっかり、あきらめかけていた時に

250 :名無し→しりとり:03/11/18 13:54 ID:p/AWplmI
新山千春がやってきた。

251 :名無し→しりとり:03/11/18 18:25 ID:2bwm86C8
大変ね。まかせて、署長は私の色気でイチコロよ。

252 :名無し→しりとり:03/11/18 18:30 ID:+6ldWV4w
体操服姿の彼女がこっちを見た時、

253 :名無し→しりとり:03/11/18 18:35 ID:+6ldWV4w
>252 スマソ 重複してしまった。

254 :名無し→しりとり:03/11/18 20:07 ID:R3H+vkYT
欲望一杯の所長は体操服姿の彼女を見て思わず勃起

255 :名無し→しりとり:03/11/18 20:29 ID:exGX2dtF
君、こっちに来ないか。署長室の応接セットへ案内

256 :名無し→しりとり:03/11/18 22:07 ID:bJIkOYq1
いいわよ。でも、キムタクを釈放したらね。

257 :名無し→しりとり:03/11/18 22:26 ID:oL9mVHWx
ねーちゃんが言うならしかたない。キムタクは釈放された。
しかし、新山千春は署長の餌食になった。あー!

258 :名無し→しりとり:03/11/18 22:48 ID:+6ldWV4w
あの娘は、スーフリのグループみたく、署長次長部長係長と次々に犯され

259 :名無し→しりとり :03/11/19 08:58 ID:Nbflhwow
レミーマルタンを無理矢理飲まされて、バイバイ。

260 :名無し→しりとり:03/11/19 09:29 ID:w07P1x/1
「いい娘だ、今度連ドラの相手役にでも使ってやろう」
キムタクはつぶやくと

261 :名無し→しりとり:03/11/19 18:58 ID:Llv4Z2iG
とぼとぼ付いて来た新山千春は、いきなりキムタクに向かって

262 :名無し→しりとり:03/11/19 20:19 ID:adEojn0r
てめーなんぞと一緒にやるわけねーだろー。最低ェー!

263 :名無し→しりとり:03/11/19 20:45 ID:BrruuM8C
えらい剣幕で、いきなりキムタクへナイフを持って突進し

264 :名無し→しりとり:03/11/19 21:26 ID:Jojvy2aq
死ねー!キムタクはハッしと真剣白刃取り。

265 :名無し→しりとり:03/11/19 21:32 ID:BrruuM8C
力んで失敗。ナイフが脳天へ突き刺さり、病院へ運ばれたが

266 :名無し→しりとり:03/11/19 21:41 ID:So2Gkgz7
眼科だった。

267 :名無し→しりとり:03/11/19 21:58 ID:ajodAeI9
直ちに下の毛を剃られ、

268 :名無し→しりとり:03/11/20 07:28 ID:ccp2Bruw
レントゲン撮って、ハイ10万円。

269 :名無し→しりとり :03/11/20 09:03 ID:pK6ZNvz+
エライ所に来てしまった。頭にサロンパスを貼ってもらって出発。

270 :名無し→しりとり:03/11/20 09:34 ID:sG5ZbSFy
ついに帯広へ到着した。ここは見るべきものはあるだろうか。

271 :名無し→しりとり:03/11/20 21:39 ID:0JO8AahC
「観覧車に乗りたい。」

272 :名無し→しりとり:03/11/21 01:29 ID:YHWsbSZo
「田舎の帯広にそんな物あるわけねぇだろ。」

273 :名無し→しりとり:03/11/21 01:45 ID:BBTFAXJ0
「六本木でもいいよ。」

274 :名無し→しりとり:03/11/21 03:23 ID:pkSECCNE
「よく六本木の方へも行ったが旅費が足りないかも。」

275 :名無し→しりとり:03/11/21 09:29 ID:qSDNWtXr
「もしかしたら、日本最北端の観覧車がサロマ湖の方にあるかもしれない」
キムタクと新山は、池田で北海道ちほく高原鉄道に乗り換え、北見へ向かった。

276 :名無し→しりとり:03/11/21 18:11 ID:54l7mdnz
たちまち、足寄に到着。一応松山千春と鈴木宗男に挨拶かなと

277 :名無し→しりとり:03/11/21 21:12 ID:D75agbJj
と、思ったが、千春は福岡、宗男は入院。だめだ、こりゃ。



278 :名無し→しりとり:03/11/21 21:36 ID:VqtSBuei
やがて汽車(ディーゼルカー)は陸別へ。とにかく寒い。

279 :名無し→しりとり:03/11/21 22:12 ID:YzmUQCnA
居たたまれなくて次に向かう。置戸、訓子府そして


280 :名無し→しりとり:03/11/22 02:05 ID:0TtOECiD
手持ちのお金があと100円に

281 :名無し→しりとり:03/11/22 08:00 ID:vR7TBzYG
にわかに周りが騒がしくなった。
ホワイトベリーが電車に乗り込んで来たのだ。

282 :名無し→しりとり:03/11/22 10:07 ID:gqJrI8/j
だいぶ大人っぽくなったな。キムタクはニヤリとした。

283 :名無し→しりとり:03/11/22 10:43 ID:PfygTqcM
「助けてやりたいが、今はZONEの時代だ。」
キムタクは心の中で励ましていると

284 :名無し→しりとり:03/11/22 13:03 ID:ZhiaR0BD
父さん(キムタクのこと)どこ行くの。一緒に北見で歌いましょ!

285 :名無し→しりとり:03/11/22 14:36 ID:wdgCo/vr
予期せぬ言葉にカチッと来たが、金が無い身。
行くしかないな。

286 :名無し→しりとり:03/11/22 16:25 ID:grTBoMDB
なんと着いた所はコンサート会場ではなく、

287 :名無し→しりとり:03/11/22 22:57 ID:PfygTqcM
汲み取り式便所が異常な数置いてあり、その上に客がふんばりながら
見ているのだった。驚いたキムタクはZONEに「

288 :名無し→しりとり:03/11/23 07:42 ID:KTEFFRW0
「逃げたいけど、どこにも行けない。すぐ、札幌から飛んで来てくれ」
と頼んだ。一方ホワイトベリーは

289 :名無し→しりとり:03/11/23 09:58 ID:fWmHMtmC
恥ずかしげも無く、

290 :名無し→しりとり:03/11/23 10:04 ID:pIBQGa6g
ク−ルな褌姿で四股を踏み、

291 :名無し→しりとり:03/11/23 16:54 ID:Q1gzIuII
皆に向かってけつを突き出した。拍手喝さい。やがて、ZONEが来て

292 :名無し→しりとり:03/11/23 18:15 ID:44IkMIZW
手を取ってキムタクを連れ出した。新山ともここでバイバイ。

293 :名無し→しりとり:03/11/23 18:21 ID:pU0GkVHE
飯田橋まで電車で移動。突然噂の

294 :おかまのHIDE郎 ◆Artist77xs :03/11/23 18:28 ID:ZCdvAnHZ
ノートパソコンを持って現れたあの有名な

295 :名無し→しりとり:03/11/23 21:12 ID:YNalx8sr
中島みゆきが「地上の星」を口ずさみながら

296 :名無し→しりとり:03/11/23 22:46 ID:OmlBz4kq
裸体に近い恰好でお出まし。

297 :名無し→しりとり:03/11/24 11:24 ID:CEilDRb0
シッシッシ。私に近寄らないで!NHKはどこ?

298 :名無し→しりとり:03/11/24 16:06 ID:v1EtYF1e
ここを左と言われてきたもののそこはNHKではなく、

299 :名無し→しりとり :03/11/24 16:16 ID:VDZNli0S
九条通りであった。

300 :名無し→しりとり:03/11/24 17:52 ID:CBd0ZNf9
助けてー!私は今どこにいるの。

301 :おかまのHIDE郎 ◆Artist77xs :03/11/24 17:55 ID:Bq18GQBu
能登半島のさきっちょまで飛ばされたみたいです。

302 :名無し→しりとり:03/11/24 18:02 ID:v1EtYF1e
するとそこには能登半島とは思えない場所で

303 :名無し→しりとり:03/11/24 20:35 ID:8RVuj/l8
でも、なんか見覚えのある場所。そーだ、黒部峡谷ですね〜。

304 :名無し→しりとり:03/11/24 21:02 ID:gkF9/dEk
念願の紅白で歌った所。わーお!

305 :名無し→しりとり:03/11/24 21:45 ID:Db4BzoDC
思い出の場所を後にして、中島みゆきは富山に下りた。
ところで、キムタクは北見でどうなった?

306 :名無し→しりとり:03/11/24 22:04 ID:B/GsoIwS
ただ、ひたすら北へ向かってヒッチハイクを続けていた。
まもなく、サロマ湖

307 :名無し→しりとり:03/11/25 07:07 ID:RTnEp8pu
ここは、マジ寒いよ。そう思いながら自分の鼻を触ると、指に小鼻の脂がついてきた。

308 :名無し→しりとり :03/11/25 09:04 ID:vrQMW/4y
たまらなく寂しくなって来た。紋別空港から東京に戻ろうかな。

309 :名無し→しりとり:03/11/25 14:10 ID:VlGGK8Hx
泣きたくなってきた。すると目の前に日本最北端の観覧車が見えてきた。
でも、一人で乗るのはつまらん。誰かいないか探していると、

310 :名無し→しりとり:03/11/25 17:12 ID:GcnNgOXz
遠くに[嵐]のPV撮影ロケハンのテントらしきものが。

311 :HIDE ◆Artist77xs :03/11/25 17:35 ID:ik7mWHcb
ガラスの破片も散らばってるが何かあったのか?

312 :名無し→しりとり:03/11/25 20:34 ID:w1qHMJnR
蟹を巡っての争いで、二宮がビール瓶で

313 :名無し→しりとり:03/11/25 22:22 ID:whmPbnQU
電信柱をぶっ叩いていたのだ。

314 :名無し→しりとり:03/11/26 10:49 ID:WyIo3JIk
「ダセエことしてんじゃねえぞ、テメエら!」キムタクが一喝すると

315 :名無し→しりとり:03/11/27 07:15 ID:A5UvHudc
「とりあえずそこまでにしておけよ」
と一人の男が姿を現した。

316 :名無し→しりとり:03/11/27 07:40 ID:WSJF10ep
タッキーだ。横には翼もいる。

317 :ひたむきヒッキー:03/11/27 08:09 ID:42UmUEi1
ルー大柴が横を通り過ぎたが、誰も気にも留めない。

318 :名無し→しりとり:03/11/27 09:49 ID:F7f9Jd5Z
「いい所にいた。実は俺、SMAP抜けてお前等と組もうと思ってるんだ」
突然の誘いに驚いたタッキー&翼は

319 :名無し→しりとり:03/11/27 12:06 ID:BYx5V8D+
はっきり言って、俺達は爺いとは組みたくねーんだ。近寄らないでくれ!

320 :名無し→しりとり:03/11/27 14:37 ID:F7f9Jd5Z
「礼儀知らずな奴等だ!」キムタクは回し蹴りを放ったが

321 :名無し→しりとり:03/11/27 14:39 ID:K0NPxTl/
がっぷり四つに組んだタッキー&翼は、いとも簡単に寄り切り

322 :名無し→しりとり:03/11/27 15:19 ID:pNzxtw4j
凛として言い放った「年とったなー、キムタク」。

323 :名無し→しりとり:03/11/27 15:23 ID:F7f9Jd5Z
「くそ〜、こんな奴等に負ける俺じゃなったんだが」
しょうがないので、「おい、嵐に入れてくれよ」

324 :名無し→しりとり:03/11/27 17:53 ID:WSJF10ep
「夜になったら俺たちのホテルに来な」
と桜井はクールに言い放った。

325 :名無し→しりとり:03/11/27 18:31 ID:MKvmo/cL
たまらなく自分が小さく見えたキムタクであった。
夜、一升瓶を抱えてホテルへ向かうと


326 :名無し→しりとり:03/11/28 01:59 ID:aYHtwV4w
とつぜん嵐の五人にかこまれて

327 :ひたむきヒッキー:03/11/28 02:07 ID:6S1X59q4
『テコンドーの練習に付き合え』、と言われた。

328 :名無し→しりとり:03/11/28 02:15 ID:aYHtwV4w
楽しそうだったのでやってみると

329 :名無し→しりとり:03/11/28 02:29 ID:D6/fISVl
隣からアンアンアンという声が

330 :ひたむきヒッキー:03/11/28 02:46 ID:6S1X59q4
『ガッツ石松のスーパーテクニック!!!』と、叫ぶ声まで聞こえてくる始末。

331 :名無し→しりとり:03/11/28 02:49 ID:D6/fISVl
つい耳をそばだてて聞きいってしまったキムタクだったのだが、それが間違いだと
分かったのは

332 :ひたむきヒッキー:03/11/28 02:56 ID:6S1X59q4
背筋が痛くなるまで、今井翼と

333 :名無し→しりとり:03/11/28 03:19 ID:vJDj/H29
トイレを我慢してまで廊下で聞き耳を立てていたときだ。

334 :名無し→しりとり:03/11/28 03:22 ID:D6/fISVl
「だ、誰っ???!そこにいるのは??!」

335 :ひたむきヒッキー:03/11/28 08:08 ID:6S1X59q4
反復横跳び中のつみきみほに遭遇。

336 :名無し→しりとり:03/11/28 11:39 ID:Yx/s1RRp
「うわ、こいつ芸能界から引退したんじゃなかったけ?」

337 :名無し→しりとり :03/11/28 14:10 ID:GpqK+cKr
「喧嘩売る気かい。この若造が!」いきなり左手チョップが飛んで来た。

338 :名無し→しりとり:03/11/28 14:23 ID:ES6Lp8u/
タマに直撃!キムタク悶絶

339 :名無し→しりとり:03/11/28 15:13 ID:D6/fISVl
「つ、翼・・・・俺もうダメかも・・・」

340 :名無し→しりとり:03/11/28 15:51 ID:aYHtwV4w
悶絶しているキムタクにさらに・・・

341 :名無し→しりとり:03/11/28 16:05 ID:D6/fISVl
煮込みうどん食べ放題の刑が待っていました。その煮込みうどんの中には
タプーリの唐辛子

342 :名無し→しりとり :03/11/28 16:54 ID:GpqK+cKr
「死ぬー!」思わず、キムタクの両手は“つみきみほ”のオッパイを鷲掴み

343 :名無し→しりとり:03/11/28 20:56 ID:rmHOPNZQ
見ると“つみきみほ”はポッと顔を赤らめ


344 :名無し→しりとり:03/11/28 21:00 ID:o5R5H/EW
雌犬に豹変し

345 :名無し→しりとり:03/11/28 21:25 ID:rmHOPNZQ
尻を振って喜びを表した。キムタクとつみきみほは
二人でそっと抜け出し、稚内へ向かったのです。

346 :名無し→しりとり:03/11/28 21:26 ID:o5R5H/EW
素敵なカップルとなった二人は稚内で何をしようか話し合っていると

347 :名無し→しりとり:03/11/28 21:39 ID:l/DHW6tj
突然、畠山みどりが、「恋は〜♪」で目の前に

348 :名無し→しりとり:03/11/28 23:01 ID:vJDj/H29
「に・・・にっちもさっちもどうにもブルドッグ!」と翼はパニック状態に陥っている!

349 :ひたむきヒッキー:03/11/29 06:38 ID:TKQf1Cek
ルーレットに翼は己の人生の選択肢をゆだねた!!

350 :名無し→しりとり:03/11/29 07:00 ID:EeU7g1TC
「大変だ!00に入ってしまった。もうダメか」

351 :名無し→しりとり:03/11/29 08:06 ID:/h6mYbLH
「帰るしかないな。」女満別空港から東京へ。さて、キムタクは

352 :名無し→しりとり:03/11/29 09:12 ID:OaKtTn70
ハ ハ ハ ハクション 風邪をひいたみたいだ。稚内は寒いぜ

353 :名無し→しりとり:03/11/29 09:50 ID:P7WQyKRT
「ぜいたくな物食いてーな。何にする?」つみきみほに聞くと

354 :ひたむきヒッキー:03/11/29 10:48 ID:TKQf1Cek
 突然、つみきみほは『エネルギーギレデス』とロボ発音で答えた。

355 :名無し→しりとり:03/11/29 12:58 ID:TKQf1Cek
たまに充電しなきゃいけないらしい。

356 :名無し→しりとり:03/11/29 15:56 ID:qkJkUXqI
いきなり手を引いて全日空ホテルに入った。

357 :名無し→しりとり:03/11/29 16:58 ID:X9Hb/jO1
「タラバガニだよ稚内は」と言って、レストランでたらふく食べていると

358 :HIDE ◆Artist77xs :03/11/29 21:33 ID:mj8Q5tT8
隣で阿藤快に似たおばさんが「ズワイガニも美味しいよ」


359 :ひたむきヒッキー:03/11/30 03:24 ID:M841yFdQ
トリカブトの植木鉢に水をあげて

360 :名無し→しりとり:03/11/30 08:15 ID:cjsrtFVx
手入れに余念がなかった。フッフッフ、これはね

361 :名無し→しりとり:03/11/30 17:12 ID:a4ICbih3
眠らせたい人にやるとバッチリよ。キムタクはふと思った。


362 :名無し→しりとり:03/11/30 21:03 ID:V0d1UtFF
タンポン入れ替えの時が来たなと

363 :名無し→しりとり:03/11/30 22:22 ID:V0d1UtFF
戸惑いながらも つみきみほにタンポンを入れてみると

364 :ひたむきヒッキー:03/12/01 04:36 ID:D6ck+yox
飛び上がりながら「マンセー!!」と叫びつづけるみほ。

365 :名無し→しりとり:03/12/01 04:49 ID:P7fbpgdT
ホットになったみほがピョンピョン跳ねてたら いきなり

366 :名無し→しりとり:03/12/01 07:48 ID:qcYf+GPc
利尻島に行きたいと言う。先を急ぐキムタクとはここでお別れ。

367 :名無し→しりとり :03/12/01 09:09 ID:ywYEBBPq
レンタカーを借りて日本海側を南下。留萌に到着。

368 :名無し→しりとり:03/12/01 10:28 ID:/TY4mKgQ
狂いたくなるほど寒い。さてどうしたものか。

(また旅行者交代した?)

369 :名無し→しりとり:03/12/01 10:42 ID:ywYEBBPq
海岸を歩いていると、キムタクは千鳥足の森田公一とばったり

370 :名無し→しりとり:03/12/01 18:37 ID:lsNFznqQ
「陸上自衛隊万歳!イラク派兵賛成!」森田公一は完全にアル中だった。
どうしようも無くて故郷に戻って来ていたのだった。寂しいね。


371 :暗黒の妖怪の生贄にされた究極のSexy Lady・☆☆☆!!:03/12/01 20:57 ID:2yoWuVCb
眠くなってきた。どこか休めるところはないかな?

372 :名無し→しりとり:03/12/01 21:08 ID:1GsJpKIU
なんと田中義剛の実家があったので今日はここに泊まろう

373 :名無し→しりとり:03/12/01 21:22 ID:1s3Ng9Ce
馬小屋だった。しかたないか。

374 :名無し→しりとり:03/12/01 21:25 ID:1GsJpKIU
観念して寝ていると突然目の前に!

375 :名無し→しりとり:03/12/01 22:18 ID:WOjDcJG0
ニコニコして、カントリー娘と石川梨花が

376 :名無し→しりとり:03/12/01 22:58 ID:Vg/iv1Yc
学ラン姿の出で立ちで現れた。

377 :ひたむきヒッキー:03/12/02 08:35 ID:3E/3s+VA
『丹波哲郎をやっちまおうぜ!!』と彼女達は、


378 :名無し→しりとり :03/12/02 10:54 ID:xQnJMfPH
張り切って、キムタクと共に飲み屋街に繰り出した。そこで何と

379 :名無し→しりとり:03/12/02 14:08 ID:7U5U5aLh
TOKIOの城島と再開したのだ。二人は

380 :名無し→しりとり:03/12/02 20:29 ID:o0AHAHNR
激しく抱き合った。しばらくして、「また、お前かよ。」

381 :名無し→しりとり:03/12/02 21:04 ID:xjPzL4KZ
「よーし!これから皆で札幌に行ってパーっとやろう」
ソーラーカーで出発したが、あれ?


382 :名無し→しりとり:03/12/02 22:35 ID:swYENZri
レンタカーを忘れてた。「オリックスレンタカーに持って行かなくちゃ」

383 :ひたむきヒッキー:03/12/03 06:07 ID:FfivYRkS
『やっべーッ、借りっぱなしだったから延滞料ついてるよ』

384 :名無し→しりとり:03/12/03 11:10 ID:FfivYRkS
『吉村作治教授(エジプト考古学者)、どうします??』
錯乱したキムタクは思わずエジプトへ国際通話。


385 :名無し→しりとり:03/12/03 11:47 ID:aSikJVFW
ワインを片手に吉村教授は、
『大丈夫だよ。ていうか石川梨花ちゃんは?』

386 :ひたむきヒッキー:03/12/03 13:05 ID:FfivYRkS
『激しくカントリー娘。をなじってます』。電話の後ろから怒声が漏れてくる。
 …てめーら、アタシのオマケで売れたクソカスどもがぁ〜!!!!

387 :名無し→しりとり:03/12/03 13:52 ID:aSikJVFW
『あ〜あ、やっちゃった』
とキムタクが呆れ果てたその時、

388 :名無し→しりとり:03/12/03 15:55 ID:SvyaNzgn
急遽駆け付けた田中義剛が梨花のホッペをピシャリ。
「お前とはもう組まない。」カントリー娘を連れて帰った。

389 :名無し→しりとり:03/12/03 20:00 ID:4UH7AK+9
耐え切れず大泣きした梨花の肩をキムタクがそっと

390 :名無し→しりとり:03/12/04 02:11 ID:duqlOtqz
トンカチでなぐった。

391 :名無し→しりとり:03/12/04 02:38 ID:cPJdkcF7
すると、梨花の肩は見る見るうちに腫れ上がり、それはまるで

392 :名無し→しりとり:03/12/04 07:48 ID:BG9TGXb7
出目金のボブサップの肩のように。「えー!私、お嫁に行けない!」

393 :名無し→しりとり:03/12/04 10:50 ID:x6kI/jKq
『いいかげんにしろ!!』
そ・その声は・・・

394 :ひたむきヒッキー:03/12/04 12:53 ID:kcQcG9zV
『はわわ…><;、な、中澤姉さん!!!!』
石川の背中に冷たい物が走り、

395 :名無し→しりとり:03/12/04 22:40 ID:kcQcG9zV
リストカットを本気で考える。

396 :名無し→しりとり:03/12/05 15:56 ID:DvUdgk98
「流浪の身になるのは嫌!ツンクさんにはだまってて、お願い。
皆で札幌に飲みに行きましょ、ね?!」


397 :名無し→しりとり:03/12/05 16:03 ID:WMVOQNRI
「ネ、といわれてもなぁ・・・」空を仰ぐと



398 :名無し→しりとり:03/12/05 16:50 ID:L6kK3fPM
TOKIOの城島は言った「行くのはいいけど、
4人乗るのは無理だよ。あみだくじ」

399 :名無し→しりとり:03/12/05 16:57 ID:Dzdqfpgs
「じゃんけんの方がホントはいいんだけどな、まいいや(中澤姉さん)」
そして、あみだくじの結果


400 :名無し→しりとり:03/12/05 16:59 ID:xC+jV8iG
「冗談じゃねぇよ!」
キムタクが怒り心頭

401 :ひたむきヒッキー:03/12/06 05:39 ID:J3QlucaN
うすらとんかち共とは付き合ってらんねーぜ!!!!
俺には『すすきの』の夜が呼んでるぜ!!

402 :名無し→しりとり:03/12/06 14:43 ID:eS2AlG7e
「絶対札幌に行くからな」キムタクは留萌発札幌行きの列車に
一人乗り込んだ。間もなく、

 ※400しりとりになってないけどいいか


403 :名無し→しりとり:03/12/06 16:07 ID:kyra7McU
糞がしたくなった。

404 :名無し→しりとり:03/12/06 20:51 ID:0yabD2U4
食べ物が悪かったせいか下痢気味だ。ヤバイ!

405 :ひたむきヒッキー:03/12/07 02:20 ID:i7N3abQy
『いかの踊り食いクリームパフェ』なんて駅弁代わりに
パクついたのが大失敗か…><。

406 :名無し→しりとり:03/12/07 09:34 ID:5Yufqqbm
駆け込んだ便所に先客がいて、

407 :名無し→しりとり:03/12/07 10:41 ID:Je6CNJTQ
「手早く済ませてくれー!」キムタクの声は悲鳴に近かった。
すると、

408 :ひたむきヒッキー:03/12/07 10:42 ID:i7N3abQy
トウカイテイオーに賭けずに大損した事をいまだに引きずっている徳光和夫が

409 :名無し→しりとり:03/12/07 13:23 ID:y9Ttqqg5
福留功男にアイアンクローをかけていた。
それを止めに入ったのは、

410 :名無し→しりとり:03/12/07 14:34 ID:p/JXCxuX
>>408
顔面蒼白にして、競馬新聞でケツを拭いていた。「チクショウ!」

411 :名無し→しりとり:03/12/07 21:23 ID:Uy4Ikeu5
「ウンチが上手く拭けないが、外がうるさいから出るか」
出てびっくり!キムタクと握手したがお互い臭い。

412 :名無し→しりとり:03/12/07 22:35 ID:t2t32qSQ
異臭の二人であったが、そうこうする内に汽車は明日萌に到着。
橋本功が駅長姿でお出迎え。

413 :名無し→しりとり :03/12/08 09:13 ID:P/7ZCwLE
「えー!橋本功じゃなくて橋爪功だろう。萌はいないのか?」

414 :名無し→しりとり:03/12/08 10:15 ID:wy8TY8IK
「勘弁してくれよ〜」
田中義剛が言うと、

415 :名無し→しりとり :03/12/08 14:49 ID:P/7ZCwLE
遠野凪子が出てきて、「義剛うるさいわね、あっち行って、
キムタクさん今夜泊っていかない?」

416 :名無し→しりとり:03/12/08 18:36 ID:+VqSIrEj
「いいとも!」早速、キムタクと遠野は駅前の中村旅館へ

417 :ひたむきヒッキー:03/12/08 20:29 ID:SiY5liWr
扁桃腺を腫らしている事は気にしない事にしたキムタクだった。

418 :名無し→しりとり:03/12/08 20:45 ID:m/wa9eXv
「たっぷり楽しめそうだ。ウッフッフ」旅館に着くと何と
萬田久子がどっかり座っていて

419 :ひたむきヒッキー:03/12/08 22:05 ID:SiY5liWr
手酌でファンタ、なぜか泥酔。

420 :名無し→しりとり:03/12/09 09:07 ID:Lr7c9qpN
「イエーィ!ご両人仲いいね。ここで何するつもり?」

421 :名無し→しりとり:03/12/09 09:55 ID:cPSzbTvn
リズムに合わせて、高嶋忠夫登場!!

422 :ひたむきヒッキー:03/12/09 17:39 ID:o6onoz0M
『ウソだろ、アンタ!?芸能界再起不能ぢゃねーんですか?』
驚きのあまり、丁寧語と日常語が混在するキムタク。

423 :名無し→しりとり:03/12/10 02:46 ID:5lWCupL0
『クゥクゥクゥ、キィキィキィ、コォコォコオ…』嫌な笑い方をする忠夫。
良く見るとガラス製の麻雀牌を握っていた。

424 :名無し→しりとり:03/12/10 03:02 ID:ANlpUn2b
「高嶋ぁぁぁ!!」キムタクが密かに携帯していたFMVを投げつけようとしたその時!?

425 :ひたむきヒッキー:03/12/10 03:18 ID:5lWCupL0
北島三郎(友情出演)登場、FMVを片手で受け止める。
『オイ、木村。俺のお膝元でやんちゃなマネするじゃねえか』

426 :名無し→しりとり:03/12/10 08:10 ID:jzMt1+UL
「喝!すぐ出て行け。」キムタクは明日萌駅に

427 :名無し→しりとり:03/12/10 09:46 ID:mwWgGZRh
「にーちゃん どこ行くの?」声を掛けて来たのは何とびっくり

428 :ひたむきヒッキー:03/12/10 12:55 ID:5lWCupL0
リンドバーグ……のマネを必死で練習している上沼恵美子

429 :名無し→しりとり:03/12/10 18:27 ID:D2JohXmE
コンドーム片手に「いつでもOKよ」

430 :名無し→しりとり:03/12/10 20:19 ID:6KFXNW6Q
「酔っ払ってるのか、このおばさん。近づきたくないな。」

431 :名無し→しりとり:03/12/10 21:25 ID:Jrp1LrtK
「何してんのよ!汽車出ちゃうよー」上沼は怒鳴った。
「ここで邪険に扱うと関西で歌えなくなるしな」キムタクは迷った。

432 :名無し→しりとり:03/12/11 01:34 ID:yFGOpW1P
「タイソン速攻っっ!!」そう叫んだのはドン・キング

433 :ひたむきヒッキー:03/12/11 03:19 ID:iiT6HEhO
『グッド・ラック……』夜汽車に消えていくふたり…、
木村と上沼に向けて彼はつぶやきながら

434 :名無し→しりとり:03/12/11 07:42 ID:DK9kqPD+
ライポンFをがぶ飲みし、ウーン、マンダム。馬鹿かお前は

435 :ひたむきヒッキー:03/12/11 08:07 ID:iiT6HEhO
走り去る列車を見送っていると

436 :名無し→しりとり :03/12/11 09:16 ID:h1WKY4iI
トイレに行きたくなった。さて、キムタクと上沼は二人仲良く汽車に乗り

437 :名無し→しりとり:03/12/11 17:22 ID:KuffSZ7p
「りんごをかじると血がでませんか?」キムタクは聞いた。
上沼は「もう上がったよ!」

438 :名無し→しりとり:03/12/11 17:26 ID:hq7UeVU4
「多い日も安心ですね。」キムタクは聞いた。
上沼は「かえって尿漏れがね」

439 :名無し→しりとり:03/12/11 17:32 ID:hq7UeVU4
>>438 訂正
「夜もヨコもれ安心ですね。」キムタクは聞いた。
上沼は「かえって尿漏れがね」


440 :ひたむきヒッキー:03/12/11 17:52 ID:iiT6HEhO
『寝てる間、何しても良いわよ。時々漏らすけどね』
上沼の誘い言葉にキムタク大ピンチ!!!!

441 :名無し→しりとり:03/12/11 20:49 ID:bIrbBoEq
「ち、ちょっと待ってくれ。俺は妻子のある身。いくらなんでも」

442 :名無し→しりとり:03/12/11 21:16 ID:wy+n/Z++
「もうちょと若くて可愛いければね」
バシッ!上沼の強烈パンチ炸裂。「出てけー!」

443 :名無し→しりとり:03/12/11 22:56 ID:RG6XhM6O
結局キムタクは一人途中の深川で降りた。
とりあえず“うろこだんご”食べて元気つけよう。

444 :ひたむきヒッキー:03/12/12 02:19 ID:o2OsLsN6
『う〜〜〜〜ん……(もぐもぐ)、あのおばちゃん生理もう上がってるって
言ってたのになんでゴム持って列車乗ってたんだろう…(もぐもぐ)?』
食べながらキムタクはそんな疑問が湧いて

445 :名無し→しりとり:03/12/12 09:19 ID:o2OsLsN6
手元にあった『うろこだんご』を手土産にあの人に会いに行った・・・。

446 :名無し→しりとり :03/12/12 09:39 ID:M61wYQRL
たしか菅野美穂が近くでロケをやってるって聞いて来たけど、

447 :ひたむきヒッキー:03/12/12 09:49 ID:o2OsLsN6
どうやら見た感じいないのかな?『お〜〜い、菅野〜〜〜!!』
とりあえずロケ隊がいるので大声で叫ぶ。

448 :名無し→しりとり:03/12/12 16:10 ID:B2MDBbWj
「ぶっちゃけ菅野は落ち目だからどーでもいいや」と心の中で思っていたところに

449 :名無し→しりとり:03/12/12 18:20 ID:GntALMYp
尿意を催した菅野が走って来た。「トイレはどこー?」

450 :ひたむきヒッキー:03/12/12 19:33 ID:o2OsLsN6
『こ、ここッス!!』思わずそこら辺の草むらを指差すキムタク。
幸い、辺りに他に人影は無い。

451 :名無し→しりとり:03/12/12 20:39 ID:8xRGiJQo
いきなりスカートをたくし上げ、パンツを下げた。
「オイ、オイ!」

452 :ひたむきヒッキー:03/12/12 21:30 ID:o2OsLsN6
勢い良く放出される液体と射出音が北の大地に刻み込まれる。
……ちなみに実行しているのはさっきからそこにいた山田花子。

453 :名無し→しりとり:03/12/12 22:05 ID:B2MDBbWj
「肛門痛いわぁ肛門メッチャ痛いわぁ」と心配そうに花子の手を握って付き添う菅野に訴えている

454 :名無し→しりとり:03/12/12 23:40 ID:CN2eIffJ
「ルールルルル」誰かが北キツネを呼んでいる。
美穂は聞いた「あんた誰?」

455 :ひたむきヒッキー:03/12/13 00:39 ID:J+3337wh
『レンタルビデオでも良いから、北の国からみてくれよナ…』唇を突き出すようにして出す
この独特の喋り口調……、キムタクは直感する。『奴だ…、奴が来たんだ!!』

456 :名無し→しりとり:03/12/13 00:52 ID:9Q7bC+Zb
ダイスを転がして十数年、小堺一機の登場だ!
得意のモノマネさくれつ!

457 :ひたむきヒッキー:03/12/13 00:58 ID:J+3337wh
『つ、つらいんだヨ…。生え際が毎日、後退してくるんだヨ……』

458 :名無し→しりとり:03/12/13 01:57 ID:9Q7bC+Zb
よーく見てみると・・・・「さだまさし」だった。

459 :名無し→しりとり:03/12/13 06:01 ID:CSon3Q4x
「立ち話もなんだ、皆で暖かいものを食べに行こう」


460 :名無し→しりとり:03/12/13 08:57 ID:XIBiLqN3
「旨くて、暖かいものと言えば、旭川ラーメンだね」誰かが言った。
「よし、旭川に行こうぜ」

461 :名無し→しりとり:03/12/13 10:02 ID:DRZTLpdD
全員が行くかと思ったら、ついて来たのは山田花子だけだった。
キムタクは少々がっかり。

462 :名無し→しりとり:03/12/13 11:15 ID:hnOuh3yN
「リポビタンD!」突然山田が叫んだ。

463 :ひたむきヒッキー:03/12/13 13:06 ID:J+3337wh
断崖絶壁が近くにあったので、キムタクは丁度良いと思い

464 :名無し→しりとり:03/12/13 14:34 ID:grp/3fJm
一緒に登った。やはりここは、山田花子が足をすべらすという設定で
いいかな。



465 :ひたむきヒッキー:03/12/13 17:02 ID:J+3337wh
などと思っていたら、お約束通りに

466 :名無し→しりとり:03/12/13 18:02 ID:rGqgPBue
にっこり笑って山田は足を滑らした。キムタクはおもむろに
リポビタンDを取り出して飲もうと思ったら、チオビタドリンクだった。
「ヤバイぞ、こりゃ!」

467 :名無し→しりとり:03/12/13 20:57 ID:s8eTIMam
「ヤバイぞ、こりゃ!」
「愛情一本だけじゃ力が出ないぞ!」やっぱり山田は谷底に落っこちた。


468 :名無し→しりとり:03/12/13 23:03 ID:I4aEir+O
「助けてくれー!」山田は意外な展開に

469 :ひたむきヒッキー:03/12/14 02:02 ID:JbbrVIie
西日がさす北海道の夕暮れ、あまりの美しさにキムタクは、
『イヤな事も全部忘れられそうだ……』と、つぶやく。

470 :名無し→しりとり:03/12/14 08:09 ID:pA1TgN19
「暮れてしまわない内に旭川に行こうっと」キムタクの頭の中には
山田の存在は消えていた。旭川行きの電車に乗りこむと、

471 :ひたむきヒッキー:03/12/14 12:18 ID:JbbrVIie
徳田新之介と名乗る貧乏旗本の三男坊と出会う。

472 :名無し→しりとり:03/12/15 00:07 ID:d/k5COhL
「うーん、なんだ訳がわからない。無視しよう」
ほどなく、旭川についた。先ず、安全地帯に挨拶しなければ

473 :ひたむきヒッキー:03/12/15 04:55 ID:BEaG5dtY
バック・トゥ・ザ・フューチャーにむせび泣く玉置、
その横にいるのは……、

474 :名無し→しりとり:03/12/15 08:14 ID:mxquaM3p
初めての不倫相手、石原真理子であったが

475 :ひたむきヒッキー:03/12/15 14:06 ID:BEaG5dtY
ガンプラを作るのに夢中で、玉置の事はすっかり忘れている模様。
キムタクはどう挨拶を切り出していくか悩み、

476 :名無し→しりとり:03/12/16 02:06 ID:hNGddjPz
見て見ぬふり

477 :名無し→しりとり:03/12/16 02:13 ID:GE4sspI9
「旅行に来てるハズなのに・・出来事が多すぎる!」
いらだつキムタクだったが、玉置&石原をスルーして駅から買物公園を
歩いていった。

478 :ひたむきヒッキー:03/12/16 04:56 ID:WRXaoi6S
ただならぬ気配を感じ、振り向いてみると、

479 :ちくわ:03/12/16 06:54 ID:UACy0T54
「と、父さん?!」

480 :名無し→しりとり:03/12/16 07:02 ID:p81daBJI
!?キムタクが父さんだと思って振り返った先には、
元祖「キム」こと木村祐一が立っていた。
「ぉぃワレ!金八先生が正味キムやでぇ〜」
・・・ふと気がつけば、中央バス旭川ターミナルが目の前に見える。

481 :ひたむきヒッキー:03/12/16 14:01 ID:WRXaoi6S
『ルール無用!!』とりあえず木村祐一を、どっかに行くバスに蹴り込んだ!!
運ちゃん、遠くまで運んじゃっておくれよ。

482 :名無し→しりとり:03/12/16 14:15 ID:p81daBJI
4時ちょうど発の札幌行き高速バスだった。
到着時刻は17:55.「これなら晩飯に間に合うな・・・」

483 :ちくわ:03/12/16 15:54 ID:UACy0T54
「なあ、ところで君、荷物は?」
「えっ・・・ええええ!!!???」
どうやら置いてきてしまったらしい

484 :名無し→しりとり:03/12/16 18:06 ID:p81daBJI
急いで降車しようとするも、あとの祭り。
バスは道央自動車道を札幌へ向けて疾走するのだった。
ところが、ふと車窓の外に目をやると・・・

485 :ひたむきヒッキー:03/12/17 01:31 ID:Rv9W6N2/
遠くの方で、丁度、広末涼子が産気付いていた、
ためらいもなくキムタクは、

486 :名無し→しりとり:03/12/17 18:47 ID:ZjzvQRi/
「恥を知れ!早稲田で何を学んだんだ」怒鳴った。

487 :名無し→しりとり:03/12/17 20:57 ID:IGc99kJ4
たまらなく腹が立つ内にバスは札幌駅ターミナルに到着。
早速JRタワーに昇ってみると、

488 :名無し→しりとり:03/12/17 22:36 ID:JqRyQBvA
富山にいるはずの中島みゆきが、なぜか黒いドレスを着て

489 :ひたむきヒッキー:03/12/18 03:10 ID:pWiMskKa
テコンドー開始!!その技の切れ味は凄まじく、
北海道の二大ダメぽ男、鈴木宗男&松山千春を一気に

490 :名無し→しりとり:03/12/18 08:15 ID:mi8O82Ts
2秒でKO。

491 :名無し→しりとり:03/12/18 09:15 ID:3agWioGb
おまけにキムタクまでも回し蹴りに、
「待ってくれ。俺は何も悪い事はしていない!」

492 :名無し→しりとり:03/12/18 09:19 ID:HCc4M0W2
いかにも胡散臭い言い訳で

493 :ひたむきヒッキー:03/12/18 10:29 ID:pWiMskKa
出川哲郎よりも好感度が下がりそうなキムタク。

494 :名無し→しりとり:03/12/18 10:32 ID:HCc4M0W2
そんな時に現れたのが、かの有名な

495 :名無し→しりとり:03/12/18 10:36 ID:1NHTLk4T
デヴィ夫人であった。

496 :名無し→しりとり:03/12/18 10:48 ID:HCc4M0W2
黄昏の街に佇む

497 :名無し→しりとり :03/12/18 13:12 ID:3agWioGb
「ムカツク女だ。」キムタクははき捨てるようにつぶやいた。
ところが、

498 :名無し→しりとり:03/12/18 17:22 ID:a012CQZ/
「外人?日本人?アンタ何人?」


499 :名無し→しりとり:03/12/18 18:56 ID:+XXW6yiT
「冗談だろう?どこ見て言ってるんだ!」キムタクはむかついてきた。

500 :名無し→しりとり:03/12/18 21:03 ID:OusymRA9
タバコをもみ消し、キムタクは一人ススキノに消えた。
「フー、疲れるよ全く」

501 :名無し→しりとり:03/12/18 21:49 ID:/axt7dvF
クリスマスが近づいて華やかなススキノを一人歩いていると

502 :名無し→しりとり:03/12/18 21:51 ID:3PGx4ioI
高知出身の広末涼子が腹をかかえて

503 :名無し→しりとり:03/12/18 21:57 ID:/axt7dvF
>>502しりとりになっていないです。

504 :名無し→しりとり:03/12/18 22:26 ID:rMS67Jw8
>>501
突然目の前に石黒彩がスキップしながら現れた。そうか、実家に
帰って来ているんだな。

505 :名無し→しりとり:03/12/19 02:25 ID:UQfiYAJ6
>>494&495がしりとりじゃなかったり。

>>504から続く
なんだか結婚してから全然騒がれてないなあ。山口百恵なんか今でも
子供の運動会に出ただけで記事になったりするのに。

506 :名無し→しりとり:03/12/19 09:09 ID:3IhLwP9d
西の方からソーラーカーがやって来た。城島&中澤&石川だ。
「おーい!こっちだぞー」

507 :ひたむきヒッキー:03/12/19 15:42 ID:UQfiYAJ6
ゾクッ・・・。石黒に戦慄走る……。総番長、中澤の姐御が来たッ…。
出迎えの為に石黒は、背筋を伸ばし両手を後ろに組む。

508 :名無し→しりとり:03/12/20 05:24 ID:Pb1m0wT4
「娘。元兵隊石黒彩です!!中澤さん、こんちはッス!!!!」
石黒は応援団のような挨拶をした。メチャメチャ気合入りまくりだ。

509 :名無し→しりとり:03/12/20 13:04 ID:p47s4bqg
「黙れー!この裏切り者。勝手に男つくりやがって」中澤のつんざくような怒声が
響いた。石黒のさっきの勢いはどこへやら。オロオロしまくって、


510 :ひたむきヒッキー:03/12/20 14:16 ID:Pb1m0wT4
「て、ゆーか、出来ちゃったんでしょうがないッスし、姐さん妊娠どころか
オトコも出来ないから…って、あッ!!!」動揺の為、口が滑った石黒彩。

511 :名無し→しりとり:03/12/21 03:57 ID:5K3m9Jm1
「殺るか・・・」思わず呟く中澤。

512 :名無し→しりとり:03/12/21 08:16 ID:D3OHcDWi
「ワーイ、ワーイ!」石川梨華が突然奇声を上げて、踊り始めた。
一同、あっけにとられていると、

513 :名無し→しりとり:03/12/21 10:01 ID:8NdK89Fk
TOKIOの城島がキムタクをつついて、「二人でゆっくり飲もう」

514 :名無し→しりとり:03/12/21 14:35 ID:5K3m9Jm1
「う…。そうするか。殺人現場に居合わせる事はねえもんな」とその場から二人はける。
石川のマイペースは続き、

515 :名無し→しりとり:03/12/21 15:25 ID:kPHsOQAl
「気持ち悪いわー」中澤と石黒は逃げるようにその場を立ち去った。
「良かった。お姉様達殺し合いにならなくて」石川はそう言って、

516 :名無し→しりとり:03/12/21 16:01 ID:5K3m9Jm1
手のひらを太陽に透かし、「お姉様……ウフフ…フフ」なぜか笑っている。
完全に一人の世界モード。

517 :名無し→しりとり:03/12/21 21:12 ID:4XnI7IuN
道頓堀劇場(ストリップ劇場)の支配人の目が石川に、

518 :名無し→しりとり:03/12/22 07:49 ID:yliv40wQ
にんまりとした視線を送った。

519 :名無し→しりとり:03/12/22 16:58 ID:KnCTDNpv
「たまらんわ姉ちゃん、脱いでみーひんかぁ?」

520 :名無し→しりとり:03/12/23 12:32 ID:e14E0m6s
「アタシが?この身体でお客さん呼べるの?」

521 :名無し→しりとり:03/12/23 17:50 ID:/6yqr9Hf
「NON NON・・・」心配いらないよーーー
じっくり教えたる

522 :名無し→しりとり:03/12/23 23:31 ID:fRaFDPU2
ルール無視の個人調教。「ゴクリ・・」
期待のあまり思わず喉を鳴らした石川の下半身は、旭川の冷たい
北風の中でも火照りを隠せずにいた。
「えっ、もう濡れてきてる・・・どうしよう・・・」
石川は支配人の手をとり、急ぎ足で3・6街のラブホ「XO」に消えていった。

523 :名無し→しりとり:03/12/24 07:27 ID:P8d8LxiN
たしか、札幌のススキノでの出来事だったはずだが、ま、いいか。
一方、キムタクと城島は痛飲していた。「次の店に行くぞー!」

524 :名無し→しりとり :03/12/24 11:45 ID:+3PENSin
ぞろぞろ歩いていると、ソープランドの看板が目についた。
城島は「俺、ちょっと行ってくるから」

525 :名無し→しりとり:03/12/24 16:10 ID:pjEP1f99
「ラーメンだろう。札幌は」キムタクは怒鳴った。

526 :名無し→しりとり:03/12/24 16:48 ID:lJC9kOOx
「短小のくせしてスケベなんだから」

527 :名無し→しりとり:03/12/24 20:55 ID:7QPs9yMp
ライオンハ−トを口ずさみながらホテルに入ったが、

528 :名無し→しりとり:03/12/25 07:43 ID:F8fgU/+6
愕然とした。このホテルはクリスマスイヴをSEX三昧で過ごそうという
カップルばかりだった。キムタクはつぶやいた。「今夜は眠れそうもないな」

529 :名無し→しりとり:03/12/25 09:52 ID:O5qIxufm
なんと、中澤姉さんが前からやってくるではないか!

530 :名無し→しりとり:03/12/25 14:13 ID:ZZcX78tt
かなり焦ったが、素知らぬ顔でやり過ごそうと試みる。

531 :名無し→しりとり:03/12/25 16:59 ID:ZhaCGHyN
ルーズソックスにミニスカート。隣にハゲオヤジ。
「中澤はなにやってるんだ」

532 :名無し→しりとり:03/12/25 20:54 ID:Xe+uiOix
黙って見過ごした。「モー娘卒業してから、食うのに困ってるんだな」

533 :名無し→しりとり:03/12/26 01:36 ID:/W6xrZxI
何とキムタクは中澤におにぎりを差出し、無言で青森へと向かった。

534 :名無し→しりとり:03/12/26 05:19 ID:YW1RB4C/
タカタン,タカタン‥「ご乗車オツカレー様でした。次は終点の青森です。」
キムタクはいつの間にか眠ってしまっていたようだ。
札幌から函館へ、函館から乗り継いだ特急「スーパー白鳥」は、
青函トンネルを抜けて終点の青森駅へと向かっていた。
「まんずよく寝たなぁ〜」

535 :名無し→しりとり:03/12/26 09:47 ID:jlepQ2de
あき竹城がなまり丸出しでしゃべりながら、
寝起きのキムタクを狙い

536 :名無し→しりとり:03/12/26 11:57 ID:gv32LquZ
いきなり股ぐらをつかみ、

537 :名無し→しりとり:03/12/27 13:00 ID:+wEJRPZX
「三ツ矢サイダー飲むか?」

538 :名無し→しりとり:03/12/27 17:01 ID:Iq+EHukU
肩をがっしりと掴んでがぶりより。まるで力士並みの上手さと迫力。

539 :名無し→しりとり:03/12/27 21:41 ID:eTt9wdjh
「苦しいー!誰だお前は?」キムタクは叫んだ。
なんと、目の前には竹城ではなく、高見盛がギョロ目で、

540 :名無し→しりとり:03/12/28 04:40 ID:rsZKnY8B
デカいんだよぉーーーー。俺のはデカいんだよぉーーーー。
ポークビッツなんて言われた事なんか、風俗逝った昨日だってないんだぞぉーー。

541 :名無し→しりとり:03/12/28 22:11 ID:k380dDpY
「お前よー、稽古ちゃんとしろよー。かなり睨まれてるぞ」


542 :名無し→しりとり:03/12/29 06:05 ID:+W9IPVPE
『ぞ、草履にガビョウが仕込まれてる……。イテテ。チ、チキショー!!!!
陰険野郎、モンゴルからの出稼ぎ横綱の仕業かぁーーーーーー!!!!!!!』

543 :名無し→しりとり:03/12/29 09:18 ID:etg7EmGA
「あおもりー、あおもりー」青森駅に着いちゃった。
キムタクは早速、

544 :名無し→しりとり:03/12/30 00:09 ID:Y4KCJMid
栗きんとんを購入

545 :ひょい:03/12/30 00:23 ID:vnZcoAPp
後、津軽海峡を

546 :名無し→しりとり:03/12/30 00:49 ID:Y4KCJMid
をよいでみた

547 :名無し→しりとり:03/12/30 07:19 ID:Oae2klH4
宝物でも落ちてはいないかな……、と、海に潜って淡い期待。

548 :名無し→しりとり:03/12/30 09:08 ID:lOjmhCoH
>>544
「うま煮もほしいな。年越しは青森で決まりだな」

549 :名無し→しりとり:03/12/30 15:04 ID:qwxOAkZK
なんて思って、キムタクは市場をのぞいてみると、

550 :名無し→しりとり:03/12/31 05:02 ID:EmmawTpj
遠くの方から聞いた事がある声がする。
『森??お前、森じゃん、つーか、マジこんなトコで何してんの??』
……今のSMAPにおいて、初めからいなかった事になっている森君の登場であった……

551 :名無し→しりとり:04/01/01 13:25 ID:MLQFGsvE
たちまち森は逃げ出した。「ところで、青森は見るべきものはないのか。
弘前で年越ししようかな」

552 :名無し→しりとり:04/01/03 02:54 ID:jU/FYRCY
なんだか腹が減ってきた…、なんか名物でも食いたいな・・・。

553 :名無し→しりとり:04/01/03 12:02 ID:GcDj+J8u
「南部せんべいと津軽飴でも食べようか」

554 :名無し→しりとり:04/01/03 15:18 ID:jU/FYRCY
買ってみよう・・・、丁度良い、土産物屋がある。
『すいませーーん、コレとコレを下さい』

555 :名無し→しりとり:04/01/07 15:06 ID:hcJ/jVF1
正月の間ほったかされたキムタクは激しく怒った。
「青森の馬鹿野郎!こんな所には二度と来ないぞ!」一人弘前へと向かった。

556 :名無し→しりとり :04/01/07 15:16 ID:hcJ/jVF1
>>555しりとりになってませんでした。すまん。

正月のところを「一週間も」に訂正します。

557 :名無し→しりとり:04/01/10 18:08 ID:tkk4vb1F
ただちにヒッチハイクを開始するキムタク

558 :名無し→しりとり:04/01/10 18:12 ID:aGbGRKyX
車を捕まえたキムタクはかなり急いでいた

559 :名無し→しりとり:04/01/10 20:16 ID:tkk4vb1F
たまらず運転手に「もっとスピードあげろっつってんだよ」と絡むキムタク

560 :名無し→しりとり:04/01/12 02:30 ID:/eaVz24x
口笛を吹きながら前を向いたままの運転手。よく見ると、運転手の正体は・・・

561 :暗黒の妖怪の生贄にされた究極のSexy Lady・☆☆☆!!:04/01/12 08:07 ID:hvoY5mmJ
長谷川京子似のセクシーレディーを生贄にした暗黒の妖怪だった!!

562 :名無し→しりとり:04/01/14 09:16 ID:PXzub6r2
「高見盛、またお前かー。土俵の上で力出さないで、こんなところで
何やってるんだー!」

563 :ホワイトノイズ:04/01/17 01:51 ID:mz8mnCkY
「だってー、ここ一週間"おとなのふりかけ"食べてないんですもんー。」
と言い訳をする高見盛。

564 :名無し→しりとり:04/01/17 10:01 ID:npsk2vAY
りんごをかじりながら、キムタクと高見盛は上機嫌だった。しかし、

565 :名無し→しりとり :04/01/21 13:57 ID:ieKZNFbu
幸せな気分はそこまでであった。初場所を忘れていた高見盛は東京に
飛んで帰った。キムタクはまた一人になった。「ふー、疲れるよ」

566 :名無し→しりとり:04/01/21 22:10 ID:eVAj3B8n
「吉幾三の実家が五所川原にあるはずだ。今夜は泊めてもらおう」


567 :名無し→しりとり :04/01/22 10:12 ID:qzs1bako
うれしいことに、丁度止まってくれた車があった。「俺だよ、キムタク」

568 :名無し→しりとり:04/01/23 21:09 ID:LW+PPDE1
車に乗っていたのは、何とあの・・・

569 :名無し→しりとり:04/01/23 21:16 ID:7Eezfjb+
野中広務元幹事長(?)。「毒饅頭食いたいか?止めとけよー」

570 :名無し→しりとり:04/01/29 12:00 ID:KfS5Dtji
「呼んでもいないのに出て来るなよ、野中。俺は今大変なんだよ!」

571 :名無し→しりとり:04/01/29 21:13 ID:1xuU/F8k
「呼ばれてるんだよ、警察に。アイスホッケーの件で」

572 :名無し→しりとり:04/01/30 09:36 ID:ymxBEJDs
「デカイ面するなよ、キムタク」誰かと思ったら、

573 :名無し→しりとり:04/01/30 09:37 ID:gyD/fQao
顔の小さな唐沢クンじゃないの

574 :名無し→しりとり:04/01/31 13:46 ID:bznBKKJb
「飲もうじゃないか、思い切り飲んで女の子に怪我させたことは忘れよう!」

575 :名無し→しりとり:04/02/04 17:02 ID:aCjGa4RW
「うれしいこと言ってくれるじゃないか、唐沢君。一緒に五所川原行こうぜ」

576 :名無し→しりとり:04/02/04 22:25 ID:k9568sXR
前途洋々、五所川原に着いたが、

577 :名無し→しりとり:04/02/05 09:38 ID:sMH7Cvek
がーん。楽しみにしていた立佞武多(たちねぷた)は夏だった。

578 :名無し→しりとり :04/02/06 13:16 ID:q+MyNZ5F
「たまらなく寂しい。この時期なにかやってないのか。」

579 :名無し→しりとり:04/02/07 11:55 ID:eM8ISNXN
唐沢君に聞いてみたが、唐沢君も知らないと言う。
>>572>>573は繋がってませんが、面白いので続けましょう。2つで1文ということで)

580 :名無し→しりとり:04/02/08 21:24 ID:sHQiI9+E
うだうだ言ってもしょうがない。とにかく、吉幾三の実家に行くぞー!

581 :名無し→しりとり:04/02/09 22:04 ID:AIRe3qtp
草履を持った男が現れた。「あなたは誰ですかー?」

582 :名無し→しりとり:04/02/10 09:09 ID:9JH6M1Z/
「かの有名な、羽柴秀吉である!どけ、どけ!」

583 :名無し→しりとり:04/02/11 10:03 ID:aqohfGH2
「血気盛んですが、空回りがおおいですね」キムタクは言った。

584 :名無し→しりとり:04/02/11 13:29 ID:82bTqPBi
「太閤秀吉に何をぬかす。無礼者。」と、羽柴秀吉はキムタクと唐沢君を金木町の自宅に連れて行った。

585 :名無し→しりとり:04/02/11 21:30 ID:+NxWTJJw
たちまち、キムタクと唐沢は羽柴家の座敷牢に入れられてしまった。
「おーい、何するんだよー!」

586 :名無し→しりとり:04/02/12 09:27 ID:CCHP3uT5
呼んでも誰も来ない。

587 :名無し→しりとり:04/02/12 22:24 ID:gLlBK0Vf
「いいこと考えた。携帯で警察に電話しようか」

588 :名無し→しりとり :04/02/13 11:39 ID:pdxxznoA
掛けようと思ったが、電池が切れていた。

589 :名無し→しりとり:04/02/13 21:26 ID:C1QcRUc7
「助けてくれー! 選挙応援するから」

590 :名無し→しりとり:04/02/13 23:43 ID:Z1ItMUrk
「ランランラン…♪ その言葉を待っていたんだ」羽柴は気色満面

591 :名無し→しりとり:04/02/14 09:29 ID:2KD1rxi/
「めでたし、めでたし。さー、これから盛大に宴会だー」

592 :名無し→しりとり:04/02/15 11:01 ID:oauW2aaI
「大好きよー、キムタク」突然、羽柴のかあちゃんが抱きついて来た。

593 :名無し→しりとり :04/02/17 11:22 ID:Tg7rAyWt
「助けてくれよ、俺は婆ぁは嫌いなんだ」

594 :名無し→しりとり:04/02/17 22:39 ID:TmM8PkdM
「だけど娘は好き」

595 :名無し→しりとり :04/02/18 13:26 ID:NJ6UKz7P
「気持ち悪い、唐沢君早くここを出よう」二人はすきをみて逃げ出した。

596 :名無し→しりとり:04/02/21 22:16 ID:a0HtyyY1
たちまち、鎧を着て馬に跨った羽柴が追いかけて来た。「マジかよー」

597 :名無し→しりとり:04/02/22 12:54 ID:YNMWKZNj
横道に隠れた。「この町はヤバイぞ、早く脱出しなければ」

598 :名無し→しりとり:04/02/22 15:22 ID:K3d0uoHe
ばれないように変装した2人は、金木町を離れる前に、とりあえず斜陽館を見物することにした。

599 :名無し→しりとり :04/02/23 11:29 ID:t94p4ldM
たまらなく落ち込みそうな感じ。斜陽館を早々に後にした二人は、

600 :名無し→しりとり:04/02/23 11:46 ID:aj+/mtv7
ローソンで缶コーヒーと肉まんを買い、

601 :名無し→しりとり:04/02/23 22:24 ID:5ZZaQIGN
>>599
早くも次の目的地五所川原へ、

602 :名無し→しりとり :04/02/24 13:07 ID:5u+Q/IpF
「ヘックション! 寒いな。なんかあったかいもの食いたいな」

603 :名無し→しりとり:04/02/24 15:24 ID:i9XES+pO
600ですが、しりとりにきがつきませんでしたので、訂正を兼ねて、
なあ、そこのローソンの肉まんでも食おうか?

604 :名無し→しりとり:04/02/24 21:13 ID:8htlQjiG
金持ってるかい? 俺はオケラだよ。

605 :名無し→しりとり:04/02/25 07:28 ID:OTvUtdSR
「吉幾三の実家に行くしかないな。ところで、どこにあるのさ」

606 :名無し→しりとり :04/02/25 10:27 ID:66nnSxCA
「さっぱりわからん」しかたなく、二人は弘前に向かうことにした。「腹へったなー」

607 :名無し→しりとり:04/02/26 09:34 ID:6bURvW7F
「ナイトクラブに行けばなんとかなるんじゃないか」

608 :名無し→しりとり:04/02/28 17:29 ID:RhOf75ng
開店していたナイトクラブに入ったが、「えっ、ここはなに?」

609 :名無し→しりとり:04/02/28 20:53 ID:AakhKPXC
にっこり笑って出迎えてくれたのは、剃り跡も鮮やかなゲイのお兄様達。

610 :名無し→しりとり:04/02/29 13:41 ID:LiN0F4da
「ちょっとー、キムタクと唐沢じゃないのー。早くこっち来なさいよ」

611 :名無し→しりとり :04/03/01 08:57 ID:gTY4t+t8
呼び捨てにされて、ちょっとむかついたが、ここは我慢の一言。

612 :名無し→しりとり:04/03/02 09:29 ID:/WBNMpr6
「とりあえず食料確保だ。なんでもいいから食べる物持って来てくれ」

613 :名無し→しりとり :04/03/02 09:30 ID:HhfoZF1n
連中が持ってきたのは、カレーとレモンジュースに見えた

614 :名無し→しりとり :04/03/04 15:50 ID:zQEVEywM
たまらず食べた。「どんどん持って来てくれー。酒もだー」

615 :名無し→しりとり :04/03/05 13:38 ID:gBI7InDF
「だんな、食ってばかりいないで、一曲歌ってよ」

616 :名無し→しりとり:04/03/06 18:16 ID:dIHzcR2R
「酔わないと歌えないよ。ブランデーちょうだい。」

617 :名無し→しりとり:04/03/07 13:29 ID:YsXifhyZ
「いやなこったい。臍噛んで走れよ。」

618 :名無し→しりとり:04/03/07 17:40 ID:6jxJlJOt
「よーし、町内一周だ。唐沢君、行くぞー」

619 :名無し→しりとり :04/03/08 09:15 ID:4idcIbUX
「像さん、象さん、お鼻が・・・。」訳の分からないことを口ずさみ、

620 :名無し→しりとり:04/03/08 12:13 ID:LorlE0En
三日三晩走り続け、気が付けば、

621 :名無し→しりとり :04/03/09 10:58 ID:uLk46j1G
バレンタインデイもとっくに過ぎていた。「こりゃ、やばい」

622 :名無し→しりとり:04/03/09 20:19 ID:PqHMO2uM
「今更しょうがないな、今年はチョコは無しだな」

623 :名無し→しりとり:04/03/10 07:45 ID:yQUk6Fyv
なんて言ってるうちに大館に到着。

624 :名無し→しりとり:04/03/10 21:48 ID:dsEK1Z1X
「臭い!なんだこの臭いは」

625 :名無し→しりとり:04/03/12 11:27 ID:bsKP47R1
犯人は分かった。まげわっぱの工場からだ。

626 :名無し→しりとり:04/03/13 18:06 ID:ZhdiokHA
「だけど、なんで臭いんだ。糞でも塗ってるのか」

627 :名無し→しりとり:04/03/15 13:20 ID:uCV41vtT
「唐沢君、次行こう。」能代に向かった。たしか、ソーラーカーが来るはずだ。

628 :名無し→しりとり:04/03/15 22:12 ID:RvAIKXlA
「だん吉が来たー。誰が乗ってるんだ」

629 :名無し→しりとり:04/03/17 11:16 ID:3KfgWjgu
代行運転だった。男鹿半島に行くと言う。キムタクが言った。「乗せてください」

630 :名無し→しりとり :04/03/19 14:11 ID:YoHyq4oZ
「いいけど、死んだ人は乗せられないよ」そうです。唐沢君は昨夜死んだのです。

631 :名無し→しりとり:04/03/19 14:28 ID:dgDQHlsT
素通りするわけにもいかないし、仕方ないか。

632 :名無し→しりとり:04/03/19 18:30 ID:z5t41HKs
「棺おけで運ぶわけにもいかないしな。どうしよう」

633 :名無し→しりとり:04/03/19 22:19 ID:tn7uDNcv
「埋めてしまおう」唐沢は能代の海岸に埋められた。アーメン。

634 :名無し→しりとり:04/03/20 15:18 ID:LNgqAiR4
「面倒かけるが、男鹿まで乗せてってくれ」キムタクは静かに言った。

635 :名無し→しりとり:04/03/20 17:31 ID:7aRZ9FoG
「たいそう神妙じゃないか、キムタク」
誰かと思ったらTOKIOの城島と松岡だった。「全然、気がつかなかったよ」

636 :名無し→しりとり:04/03/20 18:17 ID:aB8faqIw
「よーし!男鹿に着いたら唐沢君の冥福を祈って盛大に宴会だー」

637 :名無し→しりとり:04/03/21 09:54 ID:DYF9A0/S
ダン吉に乗り込み、一路男鹿へ。

638 :名無し→しりとり :04/03/23 10:49 ID:i56d/CpY
「変な関係だね俺達。3人でグループ作ろうか」

639 :名無し→しりとり :04/03/24 13:27 ID:4foiDkN7
カーラジオから流れてきたニュースにびっくり。「いかりや長介が死んだって!」

640 :名無し→しりとり:04/03/24 18:36 ID:UENNQ30r
「てーへんだ。そうかといって東京に行く金もないし」

641 :名無し→しりとり:04/03/24 22:17 ID:Ar5ySEL+
「しょうがないね。男鹿から皆で冥福を祈ろう」

642 :名無し→しりとり :04/03/25 13:17 ID:BEyjDui4
海沿いに走って男鹿に到着。「うまいもの食わせる店はあるのか」

643 :名無し→しりとり :04/03/26 11:29 ID:TvgqCR7h
「寒風山に行けばなんとかなるかな」

644 :名無し→しりとり:04/03/26 11:35 ID:Stc424qA
長野新幹線に乗り損ねた

645 :名無し→しりとり:04/03/26 21:00 ID:jusR6E+2
たまたま出会った人に聞いたら、船川港にうまいものを食わせる店があるとのこと、

646 :名無し→しりとり:04/03/26 21:56 ID:6qjXBjFR
時計を見たら夜の11時。「やばいな、とにかく行ってみよう」

647 :名無し→しりとり:04/03/29 11:51 ID:XRNCtuKy
うまい具合に一軒だけ暖簾が下がっていた。「こんばんは。やってますかー」

648 :名無し→しりとり :04/03/30 15:52 ID:C5yNp/gJ
割ぽう着を着た女性が一人でやっていた。「ン?見覚えのある顔だな」

649 :名無し→しりとり:04/03/30 15:55 ID:g0x7R7No
中では他のお客ももうおらず、客は私だけ。

650 :名無し→しりとり:04/03/30 22:23 ID:wVcJD49F
「景気良くパッとやろう。3人は小上りに陣取った。まず、ビールください」

651 :名無し→しりとり :04/03/31 10:38 ID:h9/Cqzb4
「一緒に飲まないか、ママ。」

652 :名無し→しりとり:04/03/31 21:00 ID:G4DSEHoX
間近で見ると何と「淳子でないか。桜田淳子か?」

653 :名無し→しりとり :04/04/01 13:53 ID:kICWsrEY
「関係ないです。他人のそら似でしょ。どうでもいいから、私にも飲ませて」

654 :名無し→しりとり:04/04/02 11:52 ID:STwMV0wZ
丁寧な言葉使いだ。地元の人間じゃないな。

655 :名無し→しりとり:04/04/02 23:41 ID:s8+TnovA
「なんでママここで居酒屋やってるのさ」キムタクの問いかけに、

656 :名無し→しりとり:04/04/03 08:04 ID:Y5SQybA2
にっこり笑って「統一教会って複雑なのよね」

657 :名無し→しりとり:04/04/03 11:53 ID:nS8l3dzK
「ねー、桜田淳子だろ?」城島が聞くと、「ん」とうなずいた。

658 :名無し→しりとり:04/04/04 10:10 ID:zasagTk4
大変な人生を送ったみたいな淳子であったが、ここはパーっとやろう。

659 :名無し→しりとり:04/04/05 20:50 ID:2YGUgjOx
「うれしいね。こうやって4人で飲めるなんて」

660 :名無し→しりとり :04/04/07 10:30 ID:dBRSnzVT
手拭い片手に松岡が踊り始めた。

661 :名無し→しりとり:04/04/07 19:57 ID:dDOyZDL5
「旅はいいねー。明日は秋田の川反で遊ぼうかな」キムタクがつぶやくと、

662 :名無し→しりとり:04/04/08 07:50 ID:T5J0+dv7
隣に座っていた桜田淳子が「私も行く」

663 :名無し→しりとり :04/04/09 11:06 ID:NwzY65gb
「工藤静香が怒らないか?」

664 :名無し→しりとり:04/04/09 21:13 ID:/Zi+lMgl
「関係ないよ。この結婚は失敗だったね」

665 :名無し→しりとり:04/04/10 08:08 ID:tsWh2t3j
寝るのを忘れて朝まで飲んだ。「さー、出発だ。TOKIOともバイバイだな」

666 :名無し→しりとり:04/04/10 14:01 ID:Z4dKo5vH
仲良く淳子と手を繋いで秋田市街へ、そこになんと、

667 :名無し→しりとり:04/04/10 18:00 ID:tN08GCPB
東京からやってきた工藤静香がいた。

668 :名無し→しりとり:04/04/11 15:48 ID:/UKU721f
「大変だ。見つかったら殺される」すぐにわき道に入ったが、

669 :名無し→しりとり:04/04/17 08:07 ID:1teAWRXd
がっちり腕を掴まれた。誰だー、なんとボブサップだ。「あんた、悪い男ね」

670 :名無し→しりとり:04/04/18 13:44 ID:bFkUlHG6
「ねー、お願いだから、このまま見過ごしてくれ。後でおごるから」

671 :名無し→しりとり:04/04/18 17:05 ID:0TP5JMiL
「ラーメン大盛り5杯だぞ」どうにか、ボブサップから逃れた二人は、

672 :名無し→しりとり:04/04/19 09:14 ID:dZLibpIC
走ってホテルハワイに逃げ込んだ。

673 :名無し→しりとり:04/04/19 09:32 ID:xl/p98KL
だけど、所持金の無い僕は支配人に尻を触られ、そして

674 :名無し→しりとり :04/04/19 14:29 ID:dZLibpIC
手錠を掛けられ監禁。一方、キムタクと淳子はというと、

675 :沸騰ボール泡ー:04/04/19 16:47 ID:TUVBj3t1
トイレでモスクワに行くことを想定する。

676 :名無し→しりとり:04/04/19 18:12 ID:nZst4kB/
ルル3錠飲んで考えた。「風邪ひいてるし寒い所は嫌だな」

677 :名無し→しりとり:04/04/19 18:36 ID:xl/p98KL
奈良漬け食いながら夢でもみよっと。

678 :名無し→しりとり:04/04/19 20:02 ID:UlGfrsNo
「トンブリをつまみに新政で一杯だね」

679 :名無し→しりとり:04/04/20 09:02 ID:YbdieFDk
寝返りを打ったら淳子がいない、キムタクは呆然。

680 :名無し→しりとり:04/04/20 22:13 ID:6YAenTjh
「是非とも一発やりたかったな」

681 :名無し→しりとり:04/04/21 17:45 ID:BC6duExz
「泣いてもしょうがない。一人で田沢湖に行こう」

682 :名無し→しりとり:04/04/21 18:55 ID:VThKpDoa
後ろ髪ひかれる思いでホテルハワイを出た

683 :名無し→しりとり:04/04/21 19:26 ID:icznEyJd
田沢湖行きのバス停で待っていると、

684 :名無し→しりとり:04/04/22 09:24 ID:j00a3xqe
鳥羽一郎が胴長、ねじり鉢巻でやって来て「キムタク、どこ、行くんでェー」

685 :名無し→しりとり:04/04/24 17:32 ID:DKkiB9mP
「えーと、どこだっけ。どこでもいーす」

686 :名無し→しりとり:04/04/25 10:50 ID:+vPfIih6
「SMAPやめて俺と手を組まないか。」

687 :名無し→しりとり:04/05/03 10:16 ID:irMhw1F2
「香取がOKしないすよ。俺がSMAP抜けたらやって行けませんからね」

688 :名無し→しりとり:04/05/04 13:20 ID:fGaQT57D
ねじり鉢巻の鳥羽が「それじゃバイバイだな。達者でな」

689 :名無し→しりとり:04/05/06 09:29 ID:46W3iQEB
仲間がまたいなくなった。「さて、いよいよ田沢湖へ行くか」

690 :名無し→しりとり:04/05/08 09:17 ID:2q9QAn1R
かなり待ってもバスは来ない。「歩くしかないな」

691 :名無し→しりとり:04/05/09 13:09 ID:V7NidVvn
なんとそこに高橋尚子が走って来た。「一緒に走りましょ」

692 :名無し→しりとり:04/05/10 09:46 ID:DZyccs/3
「よし!とりあえず大曲まで競争だ」

693 :名無し→しりとり:04/05/11 13:13 ID:uWGehcqY
だんだん遠くなる尚子の後姿。「待ってくれー!」

694 :名無し→しりとり:04/05/11 13:16 ID:emkJkh5Y
レストランでとりあえず休憩することにした。

695 :ぴゃー:04/05/11 13:21 ID:My+MAX5Q
「楽しいなぁったら、楽しいな。」すると

696 :名無し→しりとり:04/05/11 13:23 ID:emkJkh5Y
隣に座っていたのは、なんと工藤静香だった。

697 :ぴゃー:04/05/11 13:26 ID:My+MAX5Q
「楽しぃの?」静香がたずねてきた。

698 :名無し→しりとり:04/05/11 13:29 ID:emkJkh5Y
「た、楽しくなんかないさ」拓哉はあわてて答えた。

699 :名無し→しりとり:04/05/12 21:23 ID:YufCaHa1
「高橋尚子とお前とどっちが大事だと思う?」

700 :名無し→しりとり:04/05/13 05:08 ID:DL2EjUKH
「ううう。ぶっちゃけ心美」

701 :名無し→しりとり :04/06/22 15:08 ID:yVVeGjR4
「皆そろって旅を続けようか」一路、山形に向かった。

702 :ちくわ:04/06/26 11:22 ID:SZNhGtAU
田んぼが見えてきた。「ふーん。意外と田舎だな。」誰ともなしにそう言った。

703 :名無し→しりとり:04/06/27 07:20 ID:J5BiBrzO
たしか、おしんががいるはずだが、

704 :ちくわ:04/06/27 07:52 ID:PZliHsE7
ガラスまどの向こうにはひとっこ一人見えない。

705 :名無し→しりとり:04/06/27 21:57 ID:vmd6IYp1
いくら何でもおかしいぞ。

706 :ちくわ:04/06/28 17:42 ID:cE4BLY99
ゾッ… 何だこの悪寒は?カツン・・・。
あたまに何か押しつけられた。

‐‐おい、金を出せ‐‐ 後ろから声が聞こえた。

707 :名無し→しりとり:04/07/02 14:35 ID:h2bVz0fr
たまらず、手をあげた。「誰だ、お前は!」

708 :毎日排卵日:04/07/02 14:38 ID:lPmAryUU
オノヨーコです印税万歳!食いしん坊万歳!薔薇族なんだにゃ私

709 :名無し→しりとり :04/07/02 15:27 ID:h2bVz0fr
>>708 しりとらず

710 :ちくわ:04/07/02 17:06 ID:FEVNmXgw
>>707 はい、オノヨーコです印税万歳!食いしん坊万歳!薔薇族なんだにゃ私

711 :名無し→しりとり:04/07/02 17:10 ID:d6gYKFHo
しこたま儲けやがって!出せよ、金出せ!

712 :ちくわ:04/07/02 18:48 ID:FEVNmXgw
せっかくためた金をこんなやつらにわたしてたまるか。

713 :名無し→しりとり:04/07/02 22:44 ID:hu8L592x
香取慎吾なら大金持ってるんだけどなー

714 :参加者5:04/07/03 07:30 ID:sPuh3ENN
なんて考えてるうち、電車が駅に止まった。しめたぞ!

715 :名無し→しりとり:04/07/03 10:44 ID:hDeCiGSs
ゾロゾロ皆が降りたんで一緒にホームへ、

716 :ちくわ:04/07/03 11:55 ID:sPuh3ENN
「へっへー!ざまあみろ!電車ジャック(???)!!」

717 :名無し→しりとり:04/07/03 13:35 ID:1SOPdrEk
工藤静香は電車に置き去りにされた。「キャー!」

718 :ちくわ:04/07/03 16:18 ID:sPuh3ENN
ヤーベッ!!しかし気づいたときには電車は発車していた

719 :名無し→しりとり:04/07/03 20:45 ID:6rlX5e+x
拓哉は思った。「これもまた運勢だと」

720 :名無し→しりとり:04/07/04 05:58 ID:aIJdOszP
遠ざかる電車を静かに見守った。キムタクは「これでまた一人になれるな」

721 :島田:04/07/04 07:15 ID:9nucwBKE
なんとそこに島田があらわれた。
キムタク「誰だ?オメー」

722 :名無し→しりとり:04/07/04 21:24 ID:Jp3Sb/tp
「メリージェ−ン オンマイマイン…」つのだひろです。

723 :ちくわ:04/07/05 16:24 ID:TyQbjyZE
「すみませんが、あの電車に≧±Φを撃ってください

724 :名無し→しりとり:04/07/05 19:13 ID:EHdCrKMD
「いいの?俺がやっても?」とつのだひろが謂うと

725 :名無し→しりとり:04/07/06 09:19 ID:tiNj+o6+
「当然でしょ。他に誰がやるというのさ」

726 :ちくわ:04/07/06 16:39 ID:josSRsjz
「さあ…でも一気に三人に減っちゃったね。
 そろそろ秋田を出ようか。」

727 :名無し→しりとり:04/07/06 21:24 ID:l/hgkBVc
かなり前に秋田を出たはずだが、ま、いいか。山形のサクランボを目指し、

728 :ちくわ:04/07/07 06:27 ID:euE2kmQC
出ーーー発!!!!

729 :名無し→しりとり:04/07/07 10:03 ID:4IK0QNqT
「次は山形ー。」

730 :名無し→しりとり:04/07/07 10:05 ID:jzpfGi13
しかし突然、睡魔が襲いかかり、気が付いたときには

731 :ちくわ:04/07/07 15:32 ID:euE2kmQC
はやくも旅館に着いていた。

732 :名無し→しりとり:04/07/07 15:37 ID:jzpfGi13
畳の部屋がよかったのに

733 :ちくわ:04/07/07 16:53 ID:euE2kmQC
二畳分のじゅうたんがしいてあった。

734 :名無し→しりとり:04/07/07 20:11 ID:DXNJbnwU
たまらず、キムタクは横になった。「ふー、やっとのんびり出来るな」

735 :名無し→しりとり:04/07/07 22:00 ID:UL1uEDRZ
萎えた我が息子を眺め、「今日はあわただしい一日だったな。早く寝よう」

736 :ちくわ:04/07/08 06:43 ID:gFLozQCJ
「うん。しかしまた三人に戻ったな。こういうときにだれか現れるんだよな〜…」

737 :名無し→しりとり:04/07/09 21:35 ID:37AjFfkw
なんとジェンキンス氏がタラップを降りて来た。「えっ!なんでここに?」

738 :ちくわ:04/07/10 06:24 ID:iU2IfnOh
「ニニン(ふたり)ジャタビモツライダロウトオモッテ。」

739 :名無し→しりとり:04/07/10 09:59 ID:cdPHPcgb
手には松茸とキムチが、

740 :名無し→しりとり:04/07/10 11:39 ID:USWNmA+u
がっちり抱き合ってキスを…。「違うって、あんたはジャカルタに行ったんじゃ!」

741 :ちくわ:04/07/10 13:19 ID:iU2IfnOh
「ジャカルタ?やはり嘘がばれたわね。」よくみると工藤静香の変装だった

742 :名無し→しりとり:04/07/10 22:23 ID:5uPvZXeC
高遠さんが友情出演「あんたら夫婦、馬鹿でないかい。もっと他にやることあるでしょ!」

743 :ちくわ:04/07/11 06:49 ID:pecGQDvh
「しょうがないんですよ。1000に行くまでに東京に戻らないと…」

744 :名無し→しりとり:04/07/11 08:04 ID:bOPrsNeg
「東京?まだ関西にも行ってないのに」

745 :ちくわ:04/07/11 09:09 ID:pecGQDvh
「2年ありゃ行けるだろ。ともかく西に向かっている事は確かだ。
 目指すは福島!」

746 :名無し→しりとり:04/07/11 09:56 ID:w1RwtKGs
「まだ、山形のサクランボ食ってないよ。どうしよう」

747 :名無し→しりとり:04/07/11 11:28 ID:jAh+i+S9
「うまいサクランボは福島産ですよ。早く福島に行きましょうね」

748 :ちくわ:04/07/11 13:13 ID:pecGQDvh
「ねえ、今、福島に電車ついたよ。」

749 :名無し→しりとり:04/07/11 16:11 ID:dKP+pgNy
「よし、こうなったら、ダッシュ村に直行だ!」

750 :ちくわ:04/07/11 16:42 ID:pecGQDvh
「だね。よーし!サクランボ!!」

751 :名無し→しりとり:04/07/13 16:32 ID:5qNi489o
「僕らはみんな生きている…♪」TOKIOのリーダー城島が歌いながら、

752 :ちくわ:04/07/13 16:41 ID:tDx50AaA
ラララとこっちにくる。どうしよー

753 :名無し→しりとり:04/07/14 17:12 ID:3X4TEIbO
様子を見ましょう。

754 :名無し→しりとり:04/07/14 17:16 ID:1FKvSCvR
後ろにも誰かいる!

755 :名無し→しりとり:04/07/15 13:11 ID:8eOGxYZp
「ルンルンしてるのは達也だな。」

756 :名無し→しりとり:04/07/18 08:22 ID:1xtoVzxI
長瀬の姿が見えないけど、

757 :名無し→しりとり:04/07/18 14:18 ID:TktoRxax
「どうせ、女のケツを追い廻しているんだろう」

758 :名無し→しりとり:04/07/19 21:17 ID:Gzh12OlU
「海を見てみたい。」静香が急に言い出した。キムタクは「マジかよ!」

759 :名無し→しりとり:04/07/20 17:50 ID:xc80v1Jo
「横浜かな。やっぱり」

760 :名無し→しりとり:04/07/21 22:14 ID:aLmOx8lA
「臨海副都心に行きたい。フジTVの前の海がいい」

761 :名無し→しりとり:04/07/21 22:20 ID:z9sg/I3U
「いいねそれ。ウッチーに会えるかも」

762 :名無し→しりとり:04/07/22 15:08 ID:kp2w/jxW
猛然とお台場に向かって走り出した。「おーい、ここはまだ福島だぞー!」

763 :名無し→しりとり:04/07/22 15:18 ID:IT0fkULg
ゾクッとするような甘い声に振り向くと、そこには達也が。
DASH村でロケの真っ最中だったのだ。

764 :名無し→しりとり:04/07/22 22:01 ID:7BdE6kuZ
「大好きよー達也!」静香はもうダメ。

765 :名無し→しりとり:04/07/23 19:20 ID:rJCKNo9e
「メロン食べる?俺とリーダーが丹精込めて作ったんだぜ」

766 :名無し→しりとり:04/07/23 22:06 ID:r2iFHho+
「絶妙な甘さ!」静香感激


767 :名無し→しりとり:04/07/24 21:43 ID:Vi5vH96Q
キムタクはイライラし始めた。「静香、行くぞ!」

768 :名無し→しりとり:04/07/24 22:09 ID:I0f2yJtW
象を見に動物園に向かう途中に見えた京大。

769 :名無し→しりとり:04/07/24 23:55 ID:teZv54uT
「一緒に飲みませんか、キムタクさん」城島が声を掛けてきた。

770 :名無し→しりとり:04/07/25 06:19 ID:zw5e9K1B
たまらず空を飛びたくなって、エレベーターの上ボタンを押した。

771 :名無し→しりとり:04/07/25 22:53 ID:tVI9NbK6
高さ300メートルで、マッチに出会ったので

772 :名無し→しりとり:04/07/26 16:33 ID:xbSYjf67
でんぐり返って、「こんにちは。一緒にダッシュ村で暮らしませんか」

773 :名無し→しりとり:04/07/26 20:27 ID:WlBGa4M2
感動したマッチは

774 :名無し→しりとり:04/07/26 22:08 ID:WBGNTYRY
激しく勃起したが

775 :名無し→しりとり:04/07/27 13:04 ID:y62f9t5B
ガッツ石松のOK牧場により気絶

776 :?J???3?n:04/07/27 18:34 ID:6WmtZEHW
タモリがでてきた。
→やっつける
笑っていいともやってと頼む
ムカデをくっつける
ルックルックこんにちは!

777 :名無し→しりとり:04/07/28 16:51 ID:VQloLvZ9
>>775
「つまらない事やってないで、ダッシュ村を早く出ましょう。次は水戸かな」

778 :名無し→しりとり:04/07/28 18:57 ID:ySihMq6G
なんとかDASH村を脱出した

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)