2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第4巻○●

1 :名無し名人:04/06/27 16:14 ID:KfUKCo9F
囲碁の棋書について幅広く語りませんか。

 第3巻 http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1063145505/ (前スレ)
 第2巻 http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1034869730/
 第1巻 http://game.2ch.net/bgame/kako/1013/10133/1013320888.html
 (関連ログ)
 本を教えて        http://cocoa.2ch.net/bgame/kako/995/995638014.html
 入門書の次はなに?  http://game.2ch.net/bgame/kako/1005/10054/1005499092.html
 月刊誌について語ろう  http://game.2ch.net/bgame/kako/980/980118761.html
>>2-10 あたり オンライン書店、棋書データベース、出版社・定期刊行物、図書検索、FAQ

2 :名無し名人:04/06/27 16:14 ID:KfUKCo9F
【オンライン書店】
 アカシヤ書店  ttp://www.akasiya-shoten.com/index.htm
 いずみ書店   ttp://www.ac.wakwak.com/~tasai/IZUMI/top2.html (つながらない?)
 紀伊国屋    ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/
 Amazon     ttp://www.amazon.co.jp/
 Yahoo!BOOKS ttp://books.yahoo.co.jp/
 BK1       ttp://www.bk1.co.jp/
 esBOOKS    ttp://www.esbooks.co.jp/ (セブンイレブン各店で受取可能)
【棋書データ】
 囲碁データベース 囲碁市場 ttp://www.fin.ne.jp/~igo/adver/navi.cgi?mode=part&part=0
      〃     書籍一覧 ttp://www.fin.ne.jp/~igo/book/navi.cgi?mode=ranking
 J-go Books       ttp://www.j-go.co.jp/igo_world/j-go_books/j_go_books_main.htm
 サンサン 古棋書案内 ttp://www.sansan.co.jp/ indexは www.sansan.co.jp/books/

3 :名無し名人:04/06/27 16:15 ID:KfUKCo9F
【出版社】
 日本棋院 出版案内 ttp://www.nihonkiin.or.jp/pub/framebook01.htm
 関西棋院    ttp://kansaikiin.jp/
 誠文堂新光社 ttp://www.seibundo.net/
 山海堂      ttp://www.sankaido.co.jp/
 成美堂出版   ttp://www.seibidoshuppan.co.jp/
 河出書房新社 ttp://www.kawade.co.jp/
 MYCOM     ttp://book.mycom.co.jp/ (毎日コミュニケーションズ)
【定期刊行物】
「囲碁未来」「碁ワールド」「週刊碁」 ttp://www.nihonkiin.or.jp/pub/framebook01.htm
 (月刊碁→レッツ碁→囲碁未来、 棋道+囲碁クラブ→碁ワールド-BackNoのDL可-)
「囲碁関西」ttp://kansaikiin.jp/i-kansai/main.html
「圍碁」   ttp://www.seibundo-net.co.jp/CGI/search/list.cgi?key=z_sinkan&c_bunrui=Z03
「NHK囲碁講座」ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&textCategoryCode=09189
「囲碁研究」  ttp://www.ntkr.co.jp/igo/book/index.html
「朝日囲碁21」ttp://www.asahipress.com/asahiigo/index.html
「囲碁梁山泊」ttp://www.bea.hi-ho.ne.jp/ryozanpaku/
「アマ碁」(終?) www.arkworld.co.jp/ima/index.html (関連)momoyama.or.tv/ama/ama.html
「国際囲碁ジャーナル」(終?) www.go-university.co.jp/go/document/journal/matome/rinks.htm
「囲碁春秋」「囲碁新潮」「月刊碁学」「碁マガジン」「囲碁ライフ」 ・・・ 廃刊

4 :名無し名人:04/06/27 16:16 ID:KfUKCo9F
【オークション】
 Yahoo!   ttp://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008881-category-leaf.html
 EasySeek ttp://www.easyseek.net/   >古本へ
 楽天フリマ ttp://furima.rakuten.co.jp/  >古本へ
 BIDDERS  ttp://www.bidders.co.jp/
 WANTED  ttp://www.auction.co.jp/
【一般図書検索】(>>2で間に合うけど)
 ウェブキャットプラス ttp://webcatplus.nii.ac.jp/
 Books.or.jp       ttp://www.books.or.jp/
【古書検索】
 新源氏物語      ttp://www.murasakishikibu.co.jp/
 日本の古本屋     ttp://www.kosho.or.jp/     >古書検索へ 
 BOOK TOWN 神田  ttp://www.book-kanda.or.jp/ >古書検索へ 
 Jcross (横断検索)  ttp://fichiba.jcross.com/usedbkcrs/usedbkcrs0mnu.html
 OldBookMark ( 〃 ) ttp://www.crypto.ne.jp/oldbookmark/
 国会図書館近代デジタルライブラリー ttp://kindai.ndl.go.jp/img/ <注目

5 :名無し名人:04/06/27 16:17 ID:KfUKCo9F
【FAQ】
(1) 手近で棋書を探したい。穴場は?
 → まず公立図書館
   稀に ttp://www.bookoff.co.jp/ なんかにもお宝が
(2) 日本棋院の「ひと目でわかるポケット詰碁(手筋)200」と
 「やさしく解けるポケット詰碁(手筋)180」はどちらが簡単?
 → 「ひと目200」が簡単。初級向け。
(3) マッチャンて何?(FAQじゃないな ^^;)
 → ttp://furima.rakuten.co.jp/booth/u/256316/
(4) このスレで頻出の名著、定番書を教えて
   ↓

6 :名無し名人:04/06/27 16:18 ID:KfUKCo9F
(入門者用)「奇跡のコミュニケーション」「3日で打てるこども囲碁入門」シリーズ 全て横内猛
       ネット環境があれば playgo.toやigowin が手っ取り早い。詳しくは雑・質スレテンプレへ。
(初中級総合)「初級囲碁読本」誠文堂新光社、「囲碁に強くなる本」金園社、「囲碁未来」日本棋院
         石倉昇「これでOK初級突破法(基礎編)」、「依田ノート」講談社
(定石入門)石田芳夫「定石がわかる本」、田村竜騎兵「やさしい定石教えます」
(死活入門)「ひと目の詰碁」MYCOM囲碁文庫、「ひとめで解るポケット詰碁200」日本棋院
       「キーワードで解く初歩の死活」日本棋院
(手筋入門)「ひと目の手筋」MYCOM囲碁文庫、「ひとめで解るポケット手筋200」日本棋院
(ヨセ入門)「ヨセの基本」「ヨセの知識」「ポケットヨセ200」日本棋院
(シリーズ)山海堂「どんどんシリーズ」、日本棋院「囲碁文庫シリーズ」、大竹英雄「独習法シリーズ」
       日本棋院事典シリーズ(特に「基本定石事典」「基本死活辞典」「基本手筋事典」)
(打碁)  日本棋院古典選書(特に「玄妙道策」)、「打碁鑑賞シリーズ」日本棋院囲碁文庫
(絶版系)「上手な初心者」日本棋院
      「素人と玄人」「石の方向」日本棋院 、「碁きちに捧げる本」田村竜騎兵
      「前田初級詰碁・前田中級詰碁・前田上級詰碁」東京創元社 
      「ヨセ辞典」誠文堂新光社
      「坂田の碁」平凡社(MYCOMで復刊)、「梶原の碁」日本棋院
      「日本囲碁大系」筑摩書房、「現代囲碁大系」「現代囲碁名勝負シリーズ」講談社

7 :名無し名人:04/06/27 16:21 ID:KfUKCo9F
スレ建て完了。

 棋書購入検討&感想スレ 〜since 02/02/10 15:01

本は積んでおいても強くなりませんよ。

て、連続投稿で引っかかったよ。。

8 :名無し名人:04/06/27 16:26 ID:KfUKCo9F
>>1-7
乙。
誰もいってくれないから自分で言っておこう。よくやった俺!

9 :名無し名人:04/06/27 16:30 ID:lDvOzq/T
>>8
よくやった、後は俺にまかせて休め。

10 :名無し名人:04/06/27 16:33 ID:KfUKCo9F
ありがとう>>9・・・僕はもう眠いよ・・

11 :名無し名人:04/06/27 16:34 ID:eE7NS1oF
なんかタイトルの色、青いんだけど・・・
わいだけか?

12 :名無し名人:04/06/27 16:36 ID:lDvOzq/T
まかされた前スレからの誘導は誰かに先を越されますた

13 :名無し名人:04/06/27 16:53 ID:33Q3CHRu
>>8
よくやったオマエ

14 :名無し名人:04/06/27 16:54 ID:3bLsqW87
「闘将(たたかえ)!!林海峰」
棋譜の解説は少ししかないが、結構面白かった。


15 :テンプレ原作者&パトラッシュ:04/06/27 17:17 ID:INU74mpU
>>1
乙!
>>9,>>12
・・・
>>10
氏んじゃダメだよ、寝ろ。

16 :名無し名人:04/06/27 19:12 ID:17MnCeLE
>1


17 :名無し名人:04/06/27 21:10 ID:tLk16FdU
>>1
モツカレ&寝ろ

18 :名無し名人:04/06/28 01:01 ID:y9VdU/cx
詰碁で「活きてください」「殺してください」っていう問題は多いのですが、
「これは活きですか?死にですか?」っていうような問題がたくさん
載っている本はありますか?

はじめて3週間なので、もう死になのに手を入れたり
後手でも活きるに余分にツイだりしてしまいます。

19 :名無し名人:04/06/28 06:31 ID:uvX/8aw8
>>18

死活辞典

20 :名無し名人:04/06/28 10:34 ID:aqo+J4y2
「手無し」という回答が混ざってる本をどこかで見た。

21 :名無し名人:04/06/28 11:56 ID:ujQNoNN5
>>18

えっと、基本的に「生きですか、死にですか」と問われる方が、
普通の詰碁よりも難しいですよ?

はじめて3週間ということならば、「ふつー」の詰碁をやって、
「へ〜、こんなカタチなら手があるのか」という感覚を磨く方
が良いと思いますけれども。

尚、はじめて3週間で詰碁をやるというのは結構はやいと思う
な。今三段の俺だが、詰碁をやり始めたのは碁を始めて6ヶ月
してからだった(これは遅いかと思うがw)。

22 :名無し名人:04/06/28 15:11 ID:4/h4BqeO
>>18
棋書よりも検討の方がいいんじゃないかな?

自分でもう死になのに手を入れたり
後手でも活きるに余分にツイだりしている棋譜を見てここは手抜きできる
ここは出来ないというのがわかればいいわけだし

そこだけ抜き出して自分で問題作ってもいいし

23 :名無し名人:04/06/28 15:39 ID:GfU03fEE
「死ぬ気で活きろ」加藤正夫

24 :名無し名人:04/06/28 16:16 ID:a3n30Ybd
棋書マニアは碁が弱い説

25 :名無し名人:04/06/28 16:20 ID:aBBmdLLd
盤や石、棋書の類に関心が行く人を
「盤側に目がいく」人と言って、馬鹿にすることになっている

26 :名無し名人:04/06/28 18:05 ID:5CZYboER
始めて3週間ということで18の気持ちはよくわかるし
目の付け所もいいと思う。

ごく基本的な死活をやるといいと思うな。
隅の6,7,8目の形がどうなるかとかね。
とりあえず基本死活辞典 Web版とか眺めてみるのはどうかな。只だし。

ttp://www.vector.co.jp/soft/data/writing/se098698.html

IEとか普通のブラウザで見れるようになってるよ。


27 :ヒカ碁ヲタ:04/06/28 19:17 ID:d1RCT6ve
私も今月始めたばかりなんですが
死活がわからないと地を数えられないように思うんですが
いかがでしょう?

>>24-25
受験マニアはいい大学に受からないって言うのと同じですね。

28 :名無し名人:04/06/28 19:21 ID:FwgUnxGX
よくわかんないけど、初めは基本詰碁やりながらPCの9路か13路ぐらいで独り碁やるといいよ

29 :名無し名人:04/06/28 19:35 ID:W5eg7ODo
>>27
みこみあるで。そのとおりだ。

地とは自分の石で囲ったスペースだが、
「かつ相手に中に入ってこられても殺すことのできる所」というのが重要だ。
つまり死活の力がある者は「自分の地はより大きくとれ相手の地はより小さい」といえる。
力のない者はその逆。

しかし死活がわかっても「殺しても小さい」「生きても小さい」くて負けということもある。

だから死活本とヨセ本両方やれ。





30 :名無し名人:04/06/28 19:36 ID:BkYwSOfl
>>27
スレ違いな気もするが、地を数えられないというより終局がわからない。
囲碁入門の最初の壁だよね。
ときどきでも教えてくれる人を見つける。あとはゲームでいいから
がんがん打って慣れるのがお奨め。

31 :名無し名人:04/06/28 19:52 ID:sigos1Pr
>>27  受験マニアはいい大学に受からないって言うのと同じですね。

身につまされるな

32 :名無し名人:04/06/28 19:59 ID:ggWA8DDJ
>>25
棋書マニアは盤や石のマニアよりはずっとマシだろ。

33 :名無し名人:04/06/28 20:50 ID:sigos1Pr
マシって、あなた (w

34 :名無し名人:04/06/28 21:19 ID:JHn/nWl8
囲碁はじめて3週間の人の話から始まって、
「棋書マニア」って言葉がなぜ出てくる?
万人向けの囲碁の技術書やら問題集を
熱心にこなしている人は別にマニアではない。
珍本やら絶版本やら古書を熱心に集めている人は
マニアかもしれんがな。

35 :名無し名人:04/06/28 21:21 ID:4/h4BqeO
言葉の意味を感じてやれよ

実戦より勉強が好きなタイプって事だろ

集めるだけがマニアじゃないぜ

36 :名無し名人:04/06/28 21:25 ID:bNj/mPcO
本で必死に勉強しまくってる人で全然強くならない人はあまり聞いた事がない

実戦打ちまくりで全く強くならないバカは枚挙に暇無い

37 :名無し名人:04/06/28 21:57 ID:3Qeapu0G
>14
>「闘将(たたかえ)!!林海峰」
俺も本屋で見て思った。

38 :名無し名人:04/06/28 22:09 ID:1PN5CvOE
自分が不勉強であることを正当化してくれる理屈に
肩入れしたい心理の現れだろう。

39 :名無し名人:04/06/28 22:10 ID:xACIkPBp
誠文堂の本、内容は良いけど装幀は何とかならんのか
http://www.seibundo-net.co.jp/CGI/search/syousai.cgi?mode=id&id=01696&key=jyanru

40 :名無し名人:04/06/28 22:17 ID:H2W7eQmQ
MYCOMは装幀も内容も良い

41 :名無し名人:04/06/28 22:23 ID:7Uc6m171
>>39
値段もどうにかしてほしくね?

42 :名無し名人:04/06/28 22:24 ID:SWW/2NOh
誠文堂は値段が高すぎるのが・・・
友の会割引制度でも作ってほしい。中身はいいので。

43 :名無し名人:04/06/28 22:28 ID:gcjuzABc
>>39
これはなつかしい名局細解の表紙の流用ではないか!

って全く制作費かけてないな
もう駄目なんじゃないのこの会社?

44 :18:04/06/28 22:33 ID:sH1dO8Kq
みなさん、色々なアドバイス、ご紹介、どうもありがとうございます。
参考にしつつかんばります。

死活を判断する練習をしようと思ったのは、前スレで紹介されていた
「上手な初心者」(小坂秀二)を読んだからなんです。
ルールを覚えたあとに読んでおくといい本だと思いました。

45 :名無し名人:04/06/28 23:46 ID:3QOjwOvh
趙治勲の『ひと目の詰め碁』を反復して解き、この本に載っている問題に関しては、
見ただけで手順が浮かぶようになりました。
もう少しだけレベルアップした詰め碁を解いてみたいのですが、何かお勧めの本を
教えていただければ、と思っています。ご教示いただけましたら幸いです。


46 :名無し名人:04/06/28 23:50 ID:4/h4BqeO
ひと目の手筋

47 :名無し名人:04/06/29 00:14 ID:LvR/k6Qg
>>45
ポケット詰め碁200
山海堂 どんどんシリーズ 囲碁詰碁集―どんどん解ける1・3・5手詰


48 :名無し名人:04/06/29 00:17 ID:DtB6IX57
9級から1級までの詰め碁

49 :名無し名人:04/06/29 00:19 ID:1Z5RLspo
>>45
第一感の死活

50 :名無し名人:04/06/29 01:04 ID:yKSrrj83
>>48は初級者には難しいと思う。

51 :名無し名人:04/06/29 01:23 ID:Na+OgkTU
>>18
囲碁関西誌に矢田直己九段の『死活の交差点』と題した
毎月6問のコーナーがありますね。
黒の生死を問う問題で、手抜きで活なら青信号、先手で
打てば活なら黄、先に打っても死なら赤ということで。
自分のレベルにちょうど合っていて、けっこう面白いので
楽しみな記事のひとつだったりします。
(始めて3週間だとちょっと難しい問題もあるかも)

↓に7月号の出題からいくつか例を:

52 :名無し名人:04/06/29 01:23 ID:Na+OgkTU
問題1
 ├┼┼┼┼┼┼┼┼
 ├┼○┼○○○┼┼
 ├┼┼○●●○┼┼
 ├○○┼○●○┼┼
 ├○●●●●○┼┼
 ○●●○○●○○┼
 ●●○○●○┼┼┼
 └┴┴┴┴┴┴┴┴
問題3
 ├┼┼┼┼┼
 ├○┼┼┼┼
 ├●○○┼┼
 ├○●○┼┼
 ├○●●○┼
 ●●┼●○┼
 ○○●●○┼
 └┴┴┴○┴
問題5
 ├┼┼┼┼┼┼┼
 ├○┼┼┼┼┼┼
 ├┼┼┼┼┼┼┼
 ├○○○┼┼┼┼
 ├●●○┼┼┼┼
 ├┼●●○○○┼
 ├┼┼┼●●○┼
 └┴┴●┴○┴┴

53 :名無し名人:04/06/29 04:56 ID:eaNe0lOp
>>52
黄青黄

54 :名無し名人:04/06/29 11:39 ID:tZ967afu
>>53
むぅ
残念ながらひとつしか合っておりませぬ・・・

55 :むつかしいぽ:04/06/29 12:27 ID:87GkQYmZ
青赤黄

56 :名無し名人:04/06/29 12:50 ID:qxsx5z5w
青赤青?

57 :名無し名人:04/06/29 15:00 ID:qPFkB0Mm
赤青青

58 :名無し名人:04/06/29 16:14 ID:iU90a4Cg
>>52
赤黄青

59 :名無し名人:04/06/29 16:14 ID:1Z5RLspo
黄青青と思ったんだけど・・・

60 :名無し名人:04/06/29 16:33 ID:W0ByMg9p
赤青青


61 :名無し名人:04/06/29 16:38 ID:55fOhY64
赤青黄

62 :名無し名人:04/06/29 16:43 ID:1Z5RLspo
問題1ダメヅマリなんだ・・・_| ̄|○
赤青青か

63 :61:04/06/29 16:45 ID:55fOhY64
漏れも赤青青に訂正

64 :58:04/06/29 16:46 ID:iU90a4Cg
じゃああたしも赤青青

65 :名無し名人:04/06/29 16:51 ID:tZ967afu
赤青青で正解!

わたしは問題5がわかりませんでした。
実戦ならたぶん一手入れちゃう・・

66 :名無し名人:04/06/29 18:46 ID:R/fDiEuS
>>52
やな問題だな。将棋の必死問題と同じくらい頭痛くなる

すれ違いなので依田ノートの感想
前文で「この本には数年の時間をかけた」
「プロ棋士がこれほどの労力を費やした本は二度と出ないだろう」
って意味のことを書いて自画自賛してるけど、それだけのことはあると思った

分かりやすい。内容が詰まってる。最終章の死活の基本がありがたい。
特に、2000円であれだけボリュームがあるのはすごいと思った
ぺらぺらの本で千数百円とる他の出版社も見習え

67 :名無し名人:04/06/29 22:33 ID:L4HCVLm2
>>45
「ひと目の詰碁」の次ならば、
「ポケット詰碁200」もいいんだけど、
これは初心者が取り組むには解説が少なく、
不親切だと思います。
その前に、「第一感の死活」をお勧めします。
これを順番に読んでいくと、
「死活って、そういうふうに考えるのか・・・」ってのが
わかってくるような気がします。
そのあとで「ポケット詰碁200の後半」に取り組むと
とっつきやすいと思います。
詰碁が苦手なおじさんが言うことだから、
「ん!!、間違いない。」

68 :45:04/06/29 22:42 ID:pe+xLeN7
皆様、色々とご教示いただき、ありがとうございました。

「第一感の死活」→「ポケット詰碁200」

の順でやってみたいと思います。

69 :名無し名人:04/06/29 23:06 ID:ThvCgGsW
「第一感の死活」の次は同じシリーズの「強くなる手筋」が
がいいと思う。詰め碁じゃないけど。
解説が詳しいし、普通の手筋本によくある石を取る手筋や連絡の
手筋だけじゃなくて定石や打ち込みを扱っているのがいい。
というわけで「強くなる手筋」は名著だと思ってます。

70 :名無し名人:04/06/30 01:10 ID:gHTob4/m
「上手な初心者」を読んでいます。
おもしろいのですが石を数える単位が「目」なのが気になります。
「黒の2目が取られてしまいます」など。
石は「子」ですよね?こういう流派もあるのでしょうか?

71 :名無し名人:04/06/30 04:16 ID:r8lq80jh
>>70
合ってるよ
アゲハマは目(もく)で数える
置き石は子(し)だけどね
・・・やばい、一時は3段くらいで打ってたがここ10年触ってないから用語も怪しい(w

72 :名無し名人:04/06/30 08:03 ID:k3/kE1T/
そういう使い分けはしてないよ。置石も「もく」で数えることもある。
子とかいて「もく」と読ませることもある。同じ意味だと思ってて差し支えないと思うよ。
どっちか片方しか使えない状況ってちょっと思いつかない。
最近は置石は子(し)で数えることが多いけど、たとえば
定石を 覚えて二目 弱くなり
なんてのは置石二つの意味だけど二子(にし)じゃ語呂が悪い。

73 :名無し名人:04/06/30 08:07 ID:moRjZ6jg
話が横に逸れるが、
傍目八目とは、横から見ている人は客客観的に全体を見渡せるから八目分強くなるということ。

さて、ここで言う八目とは、八子置くことに相当するのだろうか?
それとも八目コミ出し相当なのだろうか?

八子置くのはあまりにも大差だし、コミ八目はあまりにも少ないように思うのだが。

74 :名無し名人:04/06/30 08:16 ID:k3/kE1T/
あ、もう少し考えてから書き込めばよかった。
地を数える時は目しか使わないね。
最近は石を数える時は子、地を数える時は目というような使い分けをするのが主流かな。
石を数える時はどちらも使えるけど、目を使うのは古い本の場合が多いかも。
ごちゃごちゃしちゃったのでまとめ。
石を数える時→子(し、あるいはもく)、目のどちらも使うが最近は子(し)が多い
地を数える時→目


75 :名無し名人:04/06/30 08:49 ID:k3/kE1T/
>>73
気になったからちょっと調べてみたら
「八目も先まで手が読める」なんて書いてあるのが多かった。
八目先ってなんだろう。
よくわからないけどもしかしたら傍目の目と同じで囲碁用語としての目ではなくて
八方を見渡す視野の広い目というような意味なのか、もしくはそれとかけて
語呂もいいので八目としたのかなとも思った。

76 :むつかしいぽ:04/07/01 00:59 ID:KJkzlJcf
ひとつも当たらなかった・・・

77 :名無し名人:04/07/01 20:13 ID:3PHg7iOD
まだ、発売前だけど
「15級をめざす 次の一手問題集」
すごいきになる。どんな問題が載ってるんだろう?

78 :名無し名人:04/07/01 21:04 ID:5WmAxE3S
ずいぶん志の低い問題集だな

79 :名無し名人:04/07/01 21:38 ID:jy5zipyF
>>78 また自慢厨か。


80 :名無し名人:04/07/01 21:53 ID:/CU+E7IR
1問目はもうアタリがかかっていてあとは抜くだけ
2問目はアタリかけて終わり、脱出口なし
3問目はシチョウがもう2線まで追ってある

81 :名無し名人:04/07/01 22:01 ID:ckvVnuEn
20級位といわれてる子供達にとっては
5子強くなることを目指す問題集なんだから
ものすごく志が高いとも言えるのだ

82 :名無し名人:04/07/01 22:04 ID:hrb2vuup
そもそも詰碁は自分の棋力より少し簡単なぐらいがお勧めなのだから
5級ぐらいまでは使える良書と言えるだろう

83 :77 :04/07/01 22:19 ID:4utoePTi
もう出版されてるんですね。田舎は遅いな・・・
本屋で見かけたら立ち読みしてみます。

84 :名無し名人:04/07/02 07:14 ID:ypmUoeYJ
>>78
でも初級詰碁って書いてあって初段〜三段向けだったりする
本が多いので、俺みたいな級位者にはありがたいぞ

俺も読みたい

85 :名無し名人:04/07/02 07:52 ID:fRiHQNcT
そのシリーズで5級を目指すと言うのもあるが
かなり難しいので15級と書いてあっても侮れないかもしれない。

86 :名無し名人:04/07/02 17:32 ID:49TfH7of
15級はなかったけど10級のがあったので本屋で立ち読みしたけど、
10級の問題でも後半はそこそこ難しい死活とかあるんで侮れないと思った。

87 :名無し名人:04/07/02 19:02 ID:lnSkealb
15級見てきたけど、簡単には簡単だけど、インターネットでルール覚えた人や
梅沢由加里の碁を見終わった程度の人にはいいかも。
いきなりひと目の詰碁は難しすぎるから、これやった後にやるのがいいんじゃないかな。
最後に9路の置き去りの傷を探せみたいなのがあっていい。

88 :名無し名人:04/07/03 15:47 ID:x5pIEloA
ヒカルの碁を読み終わった程度の俺にはどうですか?

89 :名無し名人:04/07/03 18:46 ID:7R+84FAK
>>88
このスレ的には>>6の入門用だろうけど
棋書よりまずこっち

3日でネット碁デビューするスレ その3
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1083610860/l50


90 :名無し名人:04/07/03 20:57 ID:KG+iHKzZ
>>88
よしっ!
次は川端康成の名人ゆけっ!

91 :名無し名人:04/07/05 04:13 ID:ImPdcLeH
>>88
「入神」「天元坊」

92 :名無し名人:04/07/05 13:17 ID:g1A9YEvY
「入神」おもしろいよね。
囲碁を真正面から取り扱っている雰囲気がよかった。
同じ作者が小説も書いていて(というよりこちらが本業?)「囲碁殺人事件」もよかった。
こちらは普通のミステリーだけれど、うまく囲碁を扱っていると思った。


93 :名無し名人:04/07/05 13:22 ID:e0ZqlEfz
>>66>前文で「この本には数年の時間をかけた」
確か週刊誌の連載を一冊にまとめた物だよ。>依田ノート。
俺も買ったけど正直微妙。

94 :名無し名人:04/07/05 13:42 ID:DYPBfe5p
雑誌にずっと連載してたってことは、数年掛けたってのもホラじゃなかったんだな。

95 :名無し名人:04/07/05 13:54 ID:/HCCSNHg
依田ノートも悪くないけど、
ゾーンプレスパークに比べると少し落ちるかな

96 :名無し名人:04/07/05 14:16 ID:AfBPxiD1
依田ノートは内容が豊富でかなりお勧め。
ただこのスレで何度も言われてるが図が見づらいのが玉に瑕。
KGS一桁前半〜低段の人にちょうどいいんじゃないかな。

ゾーンプレスパークはちょっと難しい。書かれてあることを自分の碁に生かすには
かなりの棋力が必要だと思う。


97 :名無し名人:04/07/05 23:04 ID:4E4Ba9au
依田ノートはデザイン紙質はいいのだが
島ノートに比べるとページ少ないのが気になる。

98 :名無し名人:04/07/05 23:18 ID:xJ6q+Lpt
>>97
紙厚すぎない?

99 :名無し名人:04/07/06 22:19 ID:iEiIN5DG
囲碁の小説とかないですか?

100 :名無し名人:04/07/06 22:27 ID:HlTnpj/N
>>99
これが有名でつ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448844301X/qid=1089120319/ref=sr_8_xs_ap_i3_xgl14/250-6972415-1765825

101 :名無し名人:04/07/06 22:27 ID:3KBy6yP6
川バカ康成「名人」

102 :名無し名人:04/07/06 22:30 ID:/D/7Vi9O
>>101
なんてことを言う!

103 :名無し名人:04/07/06 22:32 ID:VgxwA8e2
ムツゴロウ作の小説もあるらしいね

104 :名無し名人:04/07/06 23:12 ID:8Dqph5wS
>>92
>>100
ちょうど昨日再読したところ<囲碁殺人事件
20年以上前の小説だし、ミステリとしては時代遅れ感もあるのだけれど、曲がり四目だのルール改正問題だのに踏み込んでいて、相当囲碁が好きなんだろうと思わせる。
入神読んでみたいでつ。

105 :名無し名人:04/07/07 00:04 ID:V6RQdbek
内田康夫の「本因坊殺人事件」というのもあるね

106 :名無し名人:04/07/07 00:28 ID:iLLJBj5O
奇妙な味の小説 中公文庫 吉行 淳之介編 に入ってる
勝負師(近藤啓太郎)っていう短編は
坂田栄男がすげーキモイっていう話だよ。実話だろーに、キモ杉

107 :名無し名人:04/07/07 06:54 ID:5Bgvejvs
小説じゃないけど「物語り囲碁史」も面白い。
ただ、絶版なので入手は困難だけど・・・

108 :名無し名人:04/07/07 12:11 ID:gm+F8ccp
>>107
スーパー源氏と楽天フリマにはあるね

109 :名無し名人:04/07/07 14:32 ID:lw2hI0HQ
小説じゃなくていいのなら
地と模様を超えるもの―趙治勲の囲碁世界
ははずせない

110 :名無し名人:04/07/07 20:56 ID:y3ndfhB1
小説っていってんだろバカチョンが

111 :名無し名人:04/07/07 20:57 ID:wbMwI/SQ
囲碁の世界

112 :名無し名人:04/07/07 21:04 ID:IYNc0ODB
囲碁の小説。
http://www.mc.megafit.net/~y4923/gokichi.html

113 :名無し名人:04/07/09 23:16 ID:UoQ6lhE2
佐藤直男死去
これはすなわち、さわやかしなやか詰碁が永久絶版になるということを意味する
出版者にとっては渡りに船か、売れてないから

114 :名無し名人:04/07/09 23:49 ID:y4ePguen
>>113
不謹慎

115 :名無し名人:04/07/10 00:20 ID:E9ZoFhYk
別に不謹慎ではない
生きてるあいだは夢を見させ義理人情を尽くすが
死んだら「それまでよ」とばかりに打ち捨てる、とういうのはそれなりに合理性があろう

いうならば殺人罪と死体遺棄罪の法定刑の差の如し
  

次は5星・の4を出版社が願っていても別に非難にはあたるまい

116 :名無し名人:04/07/10 00:27 ID:a2wITMqO
形だけでもいいからご冥福を祈ってから御託を並べろ

117 :名無し名人:04/07/10 00:49 ID:h/2aVuUO
そうだよね

118 :名無し名人:04/07/10 06:24 ID:ZU55AuIH
イーチャンホ 名局細解説 ゲッッツ!

119 :名無し名人:04/07/10 06:28 ID:y9jX8zM/
俺の迷局細解説を出版したら誰か買ってくれますか?

120 :名無し名人:04/07/10 08:45 ID:zGLtfwo0
ちゃんと製本されてて料金が手ごろなら買うよ。

121 :名無し名人:04/07/10 11:29 ID:suQrHm9u
昔の本って英語表記が結構間違ってるよね
printing in Japan とか
S.Fugisawa (ふぎさわしゅうこう…)とか…
今はもうさすがにないかな?

122 :名無し名人:04/07/10 18:27 ID:GWLWooRP
みなさんおすすめの「入神」読んだんですけど、いまいちですた。
期待しすぎたのかな。


123 :名無し名人:04/07/10 21:08 ID:0+WDxSHl
>>122
どんな話?

124 :名無し名人:04/07/10 21:22 ID:rLbZszjU
>>122
人それぞれだから気にするな。

125 :名無し名人:04/07/11 00:52 ID:Jb/QUtkP
よーし、決めた!
パパ 坂田の碁2巻買っちゃうぞー

126 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:34 ID:PI05GkfG
>>125
一巻より難しいよ・・・
はっきり言ってこれ読んだら読みの凄さに感嘆して坂田信者になる。

127 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:25 ID:SLn77eKg
まあ、解説詳しいから何とかなるさ。多分‥

128 :名無し名人:04/07/11 23:46 ID:2jE6nuKk
「石倉昇のラクラクわかる基本」おもしろかったです。
初心者と、初心者に指導する人向け。

129 :名無し名人:04/07/12 08:19 ID:0uSEh+nx
日本棋院の会員証に: 「日本棋院会館のご入場、囲碁用品のご購入の際は割引となります。」

と書いてあるんですが、これは本・書物も含むんでしょうか?

130 :名無し名人:04/07/12 10:23 ID:jorOFsnl
>>129 日本棋院出版の書籍だけ割引されます
他社のはそのまま

131 :名無し名人:04/07/14 21:07 ID:DOApdM7N
山海堂の碁經衆妙が改訂されたが
あの囲碁出版史上最低最悪、犯罪的な解答解説は改善されたのだろうか
週末にでも見てみよう

あれを私流に書き換え書きこみ等加工して使いやすくするのに俺は2年も要したんだぞ2年も!

132 :名無し名人:04/07/14 21:14 ID:3pKIGQwu
そこまで恨むほど駄目なものなの?

133 :名無し名人:04/07/14 21:32 ID:Z7TPOcqu
あれは宇太郎は全然みてなくて二口外義が勝手に書いたんだろう

134 :名無し名人:04/07/14 21:39 ID:wSHpaubl
月刊囲碁の名局細解で中国棋士の解説を見た記憶がない。
中国通のライターはいないのだろうか。
韓国情報も今のところ大島正雄氏の専売特許のようだが。

135 :名無し名人:04/07/14 21:51 ID:Kk7G/VeF
たぶん在日だね
棋道編集長時代の韓国マンセーはひどいの一言だった

136 :名無し名人:04/07/14 23:38 ID:cnoYNeRe
>>131
落丁、乱丁といった製本上の問題ですか?
それとも誤植、石の白黒印刷間違いとかの校正上の問題ですか?
さもなければ、問題と解答が見づらいとか編集上の問題ですか?
具体的に教えていただけませんか。

137 :名無し名人:04/07/15 00:25 ID:ATqTiiYD
大島正雄が構成の時の名局細解はひどいね。
素人が思いついた手の解説をプロに延々させて参考図をいくつも載せたり
している。それで実戦の進行は十数手を一つの譜にまとめたりするのは
本末転倒だと思う。大体変化図が多すぎるんだよ。実戦の進行を細かく
追って、その時対局者が何を考えていたのかを載せてくれればいいのに。
名局細解は並べなくても進行を追っていけるのが大きな長所であり存在
意義だったのにそこがおろそかになっている。

日本棋院文庫の打碁鑑賞シリーズの「張栩」は張栩がそのとき相手の
着手を見てどう思ったか、何を考えていたかが書いてあって大変いい。
これを見習って欲しい。

138 :名無し名人:04/07/15 00:40 ID:e+CxcKkz
>>137
「張栩」は桑本晋平5段の頑張り

139 :一言:04/07/15 00:54 ID:S82stJS+
「強くなるヨセの知識」って本当にいい本だね
絶版とは信じられん

140 :名無し名人:04/07/15 14:11 ID:Do7somuG
ヨセの本って少ないよな。

141 :名無し名人:04/07/15 20:13 ID:9+BW1WCi
>>136
答えのあやまり、それに基づいたヒント、解説図のあやまり。
これらは最悪。
答えの間違いは数問、しかしもともと解説がすくなくて四苦八苦してるところに答えが
違ってるんではお手上げ。

あやまりは直ってるかもしれないが、
難解ものでは解説2図では少なすぎるし、さらに重要な変化図がなかったり、
ピントはずれな説明がどうも多いように思った。


142 :名無し名人:04/07/15 20:16 ID:9+BW1WCi
粘着質な読みを鍛えるにはいい本かも知れないが・・・・

143 :名無し名人:04/07/15 21:02 ID:ptWvoXFB
>>139
日本棋院新書のチクンさんのやつのことでしか?

144 :名無し名人:04/07/18 02:49 ID:JtCi/yl1
>>143

139じゃないけど、その通りです。

145 :名無し名人:04/07/18 14:27 ID:RYnRCRYe
適情録(てきじょうろく)全20巻
【中国明代の知られざる古典棋書が復刻】
- プロ棋士が習う上達必至の基本手筋を網羅 -
【2004年7月末日までの特別価格】99,750円(税込)

http://kokuhou-club.com/shouhin/shousai/0052.html

146 :名無し名人:04/07/18 17:57 ID:SdXOazWE
適情録ってはじめて知った。
和綴じ20巻か、高すぎて手が出ないな。
詰碁だけ見てみたい。

147 :名無し名人:04/07/18 21:14 ID:Q+Ih9V1L
俺もほしい。
2月にいってくれたら2組買ったんだが。

148 :名無し名人:04/07/18 21:24 ID:n4ZghF62
1000部売り切って1億か

149 :名無し名人:04/07/19 19:25 ID:YxxJ18yP
マイナーな本は高いな。
図書館にあればいいのに

150 :名無し名人:04/07/19 20:08 ID:8UE0vY5k
推薦者の集め方が絶妙だ。

151 :名無し募集中。。。:04/07/21 02:14 ID:dKkM60Wy
推薦の詰碁本は何がありますか?
なんでもいいから取り合えず解けって言われそうですが・・

152 :名無し名人:04/07/21 03:10 ID:XS9sPDXB
なんでもいいから取り合えず解け

まあそれは冗談として、棋力くらい書いてくれ

153 :名無し募集中。。。:04/07/21 03:32 ID:dKkM60Wy
スマソ。KGS3kです。
質問で意図してたのはためになる詰碁集というよりは面白い詰碁集という気分。

154 :名無し名人:04/07/21 15:12 ID:jD+FzWdR
囲碁用語の意味をきちんと解説している本ってあります?
プロの人は当たり前のように使っているからあまり気が回らないのかな・・

155 :名無し名人:04/07/21 19:23 ID:j66vTtvb
>>153
「奇妙な死活」はどや?

156 :名無し名人:04/07/21 20:38 ID:ZtONTl3F
一線の手筋を集めた「盤端の奇跡」とか。

157 :名無し名人:04/07/21 20:47 ID:cjDS2j5h
うちの事務所暑すぎ。
なんとかならんかなあ
冷房代ケチって職員が体調崩したら本末転倒じゃねーかよ。
上はなに考えてんだ。

158 :157:04/07/21 20:52 ID:cjDS2j5h
誤爆でつ
;y=ー(゚д゚)・∵. ターン

159 :名無し名人:04/07/21 22:04 ID:lIT/0XXK
>>157
うちもだ。
朝からぐっしょり、帰りまでとうとう乾かなかった。
自分には潮の香りでも周りにはすごかっただろ。


>>154
知らん。
「悪魔の詰碁」なんて本があったら私が欲しい。

160 :名無し名人:04/07/21 22:32 ID:zED2ZmTo
>>154
新・早わかり用語小事典―読んで調べる囲碁知識   新・早わかり小事典シリーズ 日本棋院

161 :名無し募集中。。。:04/07/21 23:04 ID:dKkM60Wy
ども、さんくすです。
「奇妙な死活」は確かに変な形ばかり集めてましたね。玄玄から取ってたりしてたとか。
「盤端の奇跡」は見たことないので見てみますね。

162 :名無し名人:04/07/22 01:46 ID:FhnmcI/E
>>160
ああ、小事典シリーズの中にあったのか。
ありがとうございました。


163 :名無し名人:04/07/22 16:07 ID:F+Ep4vPc
小松のおやびんが「中国流の徹底解明」(MYCOM)っていう本を出すぞ。
どんな内容なのか楽しみ。

164 :名無し名人:04/07/22 16:52 ID:idG5RmEz
囲碁文庫の打碁鑑賞シリーズ
次は誰なんだろうね。
メイエンさんとかならうれしいな。

165 :名無し募集中。。。:04/07/22 17:04 ID:zfwodtg1
>>164
張栩の次は王立誠ですが・・・

http://www.nihonkiin.or.jp/pub/igobunko.htm#utigo
>わけのわからない戦いに無類の切れ味をみせる乱戦の雄である。

ワロタ

166 :名無し名人:04/07/22 21:17 ID:JboZ8zPg
わけのわからない解説だったりして

167 :名無し名人:04/07/22 22:37 ID:PAohbMsl
俺適情録もってるよ。二十年前に出たバージョンだけど。
全二十巻といっても必要なのは最後の2巻だけ
しかも玄玄なんかと結構被ってる。
四万安くなったとはいえ十万だして買う奴は負け組

168 :名無し名人:04/07/22 22:50 ID:yzQvpwwc
マニアには内容がかぶってるとか難しいとか関係ない、ただ所有したいんだよ!
ところで内容はどんなものなの?

169 :名無し名人:04/07/22 23:06 ID:TquoqNGl
> 囲碁文庫の打碁鑑賞シリーズ

こういうのを買う場合は、自分の好きな棋士のを買ったほうがいいのか、
自分が苦手とする棋風の棋士のを買ったほうがいいのか、迷ってしまって
まだ1冊も買ったことがない・・・。

170 :名無し名人:04/07/22 23:15 ID:D6plOyYR
両方買えばいい。

171 :名無し名人:04/07/22 23:34 ID:FiLhhRFu
関西棋院の棋士の打ち碁集も欲しい。

特に苑田九段。あと結城。

172 :名無し名人:04/07/23 00:59 ID:lPEiUVSt
関西なら宇太郎さんのが欲しい。

173 :名無し名人:04/07/23 07:44 ID:ZzB1FCxp
>>165 dクス

苑田さんのだして欲しいね。
張栩はあまりすきじゃないけど、解説内容とかはよさげだね。

174 :名無し名人:04/07/23 14:37 ID:RyKimeVW
「李昌鎬 名局細解」(誠文堂新光社)が1800円ってのは高いよね。4局しか入ってないのに。
それと比べると、打碁鑑賞シリーズはお手ごろ価格だね。

175 :名無し名人:04/07/23 14:47 ID:yn+aEH4M
李昌鎬のすごさをほとんど知らない俺が、
李昌鎬のすごさを手っ取り早く知ろうと思ったらどの本がお薦めですか?

176 :名無し名人:04/07/23 14:54 ID:UOThf4vE
>>174
それほんとですか。4局で1800円て。
一年分箱に入ってるやつの方がいいじゃん。
12局で同じくらいの値段でしょ。

177 :名無し名人:04/07/23 15:09 ID:z1isSvYM
>>175
イーチャンホ、私の形勢判断

マジオススメ

178 :175:04/07/23 15:25 ID:yn+aEH4M
>>177
ありがと。早速探してみます。

179 :名無し名人:04/07/23 15:27 ID:RyKimeVW
>>175
李昌鎬の中盤戦略1〜3巻(棋苑図書)を見ても、そのすごさがわかる。
一流棋士相手によくぞこんな手を打つもんだなぁと。
立ち読みしながらため息をついてます。

ちなみに、177は誠文堂新光社だよね。

180 :名無し名人:04/07/23 22:45 ID:puKfB2r1
メーエン先生の打碁集まだ〜?

181 :名無し名人:04/07/25 14:16 ID:547Gt1B5
ひととおりスレを読んだ感じ詰碁関係の本は

15級を目指次の一手問題集→ひと目の詰碁→ポケット詰碁200

の流れがベストなのかな?
全部買ってきてどれから始めようか迷ってたんだけど、ここで3冊とも
名前が挙がっていて少しビクーリ。

182 :名無し名人:04/07/25 14:19 ID:547Gt1B5
あ、あと今、「囲碁脳で考えよう こども囲碁教室」(横内猛)という本で勉強して
いるんだけど、これいいね。

ウッテガエシやオイオトシって言ってることはわかっていても、いまいちイメージ
がしづらかったんだけど、これ読んでると目からウロコ出まくり。

183 :名無し名人:04/07/25 14:45 ID:547Gt1B5
182はどっちかというと3日スレ向けの話題だったかな・・・・

184 :名無し名人:04/07/25 17:37 ID:eBcz47tN
入門書も大切なのだ。

185 :名無し名人:04/07/25 17:42 ID:Ob71RvVk
横チンの入門書は最強だからね

186 :名無し名人:04/07/25 21:47 ID:FrArqG7i
「ポケット詰碁200」の前に、「第一感の詰碁」をおすすめする

187 :名無し名人:04/07/26 18:28 ID:3W3asliZ
その前に「ひとめの詰碁」がよろしかろう

188 :名無し名人:04/07/26 20:05 ID:Eim++VBC
そして10級になったら「9級から1級までの詰碁」で一気に初段入りすることをおすすめする

189 :名無し名人:04/07/26 20:12 ID:MSNwCXqJ
>>188
あれは意外と難しい

190 :名無し名人:04/07/26 20:41 ID:/4DLUp10
一気に段を目指すんだよ簡単とは言ってない

191 :名無し名人:04/07/26 21:05 ID:gAsr0w8Q
入門から初級に向けて歩む者への推薦問題集(改訂版)
上から順に挑むのがオススメ。

15級を目指す次の一手問題集(日本棋院)
ひと目の詰碁(毎日コミュニケーションズ)
第一感の死活(日本棋院)
ポケット詰碁200(日本棋院)

現在名前の挙がっている本ではこんな感じかな。?

192 :名無し名人:04/07/26 21:06 ID:MSNwCXqJ
>>190
段の人でも難しい

193 :名無し名人:04/07/26 21:35 ID:DXdjPuYA
>>192
段がまだ権威をもっていた時代の今や唯一の遺産、名著

 君 達 も 真 の 一 級 を め ざ し て み な い か ?



194 :名無し名人:04/07/26 21:46 ID:VcWsgH0u
真の一級。いまなら四段か。

195 :名無し名人:04/07/26 21:51 ID:5bnS/UMn
ところで「闘将林海峰」が八重洲ブックセンター(東京駅そばの大型書店)
ノンフィクション3位には驚いた。

もっともここではかつて「天下六段、風林火山」(石田章著)が一位となった伝説があるが
(NHK大河武田信玄放映時の椿事)

それにしてもすごい!ここはかなり売上のある本屋
中曽根「自省録」など強豪もろとも撃沈するとは


おめでとう誠文堂おめでとう新光社



196 :名無し名人:04/07/26 21:59 ID:EGytOJ8/
林海峰はラーメンマンですか?

197 :名無し名人:04/07/26 22:14 ID:k5/bTcwx
サイン会やったからね。

198 :名無し名人:04/07/26 22:57 ID:grZPnKDI
でも結構八重洲ブックランキングは地方にも配信されるからおいしいね

199 :名無し名人:04/07/27 00:21 ID:Quo6auf9
>>191
「第一感の死活」は確かに解説は詳しくて良いんだが
「ポケット詰碁200」より問題自体は難しい。(特に第3章)
難易度の対応はだいたい
「ポケット詰碁200」の基礎編が「第一感の死活」の第1章、
「ポケット詰碁200」の応用編が「第一感の死活」の第2章、
といったところなので。
なので「第一感の死活」を解いてみて難しすぎると思ったら
先に「ポケット詰碁200」をやるのもいいと思う。

ちなみに「第一感の死活」の第3章は2・1級向けとあるが、
「九級から一級までの詰碁」の6〜4級レベルの問題よりは易しい。

200 :名無し名人:04/07/27 07:34 ID:cTttoKt9
1ページに2題書いてあって解説が少ない詰碁本や手筋本は
全くやる気にならない。出版社はそのぐらいのこと気づけよ。

201 :名無し名人:04/07/27 07:49 ID:aIl1VPCY
>>200
手筋って、そんなに解説いる?
まあ、難しい手筋もあるけどさ。

詰碁の場合は、簡単に解ける詰碁を素早く解くという練習こそが
最も棋力アップにつながるという観点から見れば、解説はそんなに
必要とも思わないなぁ。
簡単に解けて変化も読み切れる詰碁に解説はいらんでしょ。

まあもちろん、難しい詰碁を解く、鑑賞する、というのも一つの
詰碁の楽しみ方ではあるけれども、それだけが詰碁本を買う理由では
ないのだから、「出版社はそのぐらいのこと気づけよ」というのは
トンチンカンだと思う。

まあ、発陽論あたりの難解詰碁が1ページに2題なら、その意見にも
同意するけど。(w

202 :名無し募集中。。。:04/07/27 10:26 ID:CCh9XMLx
>>200
名著と名高い前田詰碁は問題外と・・・
もっともアレは確かに見にくいんだけど

203 :名無し名人:04/07/27 11:51 ID:Kb8uiZ7b
ほらきた

204 :名無し名人:04/07/27 12:45 ID:ZaCqUmFM
鑑賞詰碁以外は
一目でといていくのが普通

解説が不便でわかりにくいなら自分の力量を超えた詰碁って事だ
もう少しランクを落とすべし

205 :名無し名人:04/07/27 14:17 ID:cTttoKt9
解説の量以上に、1ページに2題というのがうけつけない。

206 :名無し名人:04/07/27 15:47 ID:VLeZVKa8
>>204
宇太郎、治勲さんはパッと見で解けない詰碁を
うんうん読みながら解け言うとるけどな。
俺は挫折して答え見るけど‥

207 :名無し名人:04/07/27 15:58 ID:WitnuNxv
すぐに答えを見るべしという意見と、答えを見ずに考えろという意見の両方があるね。
そこそこ考えたら答えを見ますが・・・。
レイアウトで1ページ2題以上は全然気にならない。むしろ1ページに1題とか老眼じゃ
ないんだからそんなに大きく碁盤描かなくてもと思うタイプ。そこは個人の好みでしょ。


208 :名無し名人:04/07/27 16:22 ID:n65Bc2ui
1ページに2題が嫌ってのは、
上の問題解いて答え見るとき、下の問題の答えが目に入ってしまうのが嫌とか?

209 :A碁 ◆Igo/ago5XA :04/07/27 16:30 ID:gOtiKYq1
級位者は簡単な詰め碁を30秒程度で考え、
高段者は有段向の詰め碁をじっくりと考えるとよい・・・
とプロの先生が講義してくれました。

210 :名無し名人:04/07/27 16:35 ID:P4GBzFZ+
>>209
プロに習っているんですか〜うらやましい

今初段くらいなのですがオススメの本とかありますか?

211 :A碁 ◆Igo/ago5XA :04/07/27 16:43 ID:gOtiKYq1
>>210
いえいえ、講義ですから
個別に指導して貰っている訳ではありません。
お奨めの本ですか・・・
>>191で紹介してあるような死活の本で勉強なさってはどうでしょう。

212 :名無し名人:04/07/27 16:44 ID:Pzfrz4lV
棋聖ですら初段向けの詰碁を素早く解く訓練をしているのだから、
一般のアマならなおさら…

213 :名無し名人:04/07/27 16:49 ID:KtDU22zg
紙質落としても、多少厚くなっても
1ページ1題がいいな

214 :A碁 ◆Igo/ago5XA :04/07/27 16:53 ID:gOtiKYq1
>>191で挙がっていなかったようですが、
日本棋院から出ている「死活小事典」はどうでしょうか。
1ページ3題となっていますが、基本的な形から学習出来てよいかと。

215 :名無し名人:04/07/27 16:56 ID:ZaCqUmFM
だったら自分で作ればいいじゃん

216 :名無し名人:04/07/27 16:59 ID:Pzfrz4lV
>>214
あれって、難しい問題も相当に多いよ。
というか、『死活小事典』は、詰碁本というより、基本死活を
確認して覚える本だと思う。
ニュアンスを伝えづらいけど、持ってる人なら言いたいことは分かると思う。

217 :A碁 ◆Igo/ago5XA :04/07/27 17:07 ID:gOtiKYq1
>>216
なるほど・・・
参考になりました

218 :名無し名人:04/07/27 17:17 ID:G16h8nnS
詰碁はあるけど死活の本もってないや
中押しが多いタイプだけど今まで、いろいろ損してんだろうな

219 :名無し名人:04/07/27 17:31 ID:cTttoKt9
>>208
そのとおり。
おれは1ページに2題のってるやつは2題とも考えてからページをめくるように
してるけど、1ページ1題にすりゃーいーじゃんかといつも思うわけですよ。
たぶん紙が貴重だった頃のなごりだろ。


220 :名無し名人:04/07/27 18:24 ID:BWydmOCY
>>206
それはあくまで有段者に対しての意見だぞ。
段位を目指すくらいまっではとにかくやさしい問題を繰り返すのが一番。

実際、ひと目の詰碁のあとがきでは治勲さん自身が

むずかしい詰碁を一つ解くよりも、やさしい詰碁を10か20解く方が
上達のためになると思う

7,8割方は自力で解ける詰碁集が適切であり、難解なものばかりやっていても
実にならない

と、はっっきり書いている。

221 :名無し名人:04/07/27 18:34 ID:VLeZVKa8
>>220
知らんかった。。俺は級位者だからやさしい方か とほほ‥
>>216
あれは基本死活を覚えるなら初心者でも為になるけど
自力で全部解ける様になるのは中級者位だよね

222 :名無し名人:04/07/27 21:14 ID:516so6Yt
>>221
別に簡単な詰碁をすることで屈辱感を味わうというわけでも
ないんだから、堂々と簡単な詰碁を解きまくればいいと思うのだが。

解く詰碁本のレベルで背伸びをしてもしゃーない。

223 :名無し名人:04/07/27 21:18 ID:ZaCqUmFM
大事なのは間違わないことだからね
時間制限の中確実に読むことが大事

224 :名無し名人:04/07/27 21:28 ID:yXzQ4LpB
>>221
そうなんですか?
中級者って、有段者の真ん中くらいってことですか?
死活小事典を自力で全部解けるようになったら、
十分有段者じゃない?
そこらの初、二段じゃ無理だと思うが・・・。

225 :名無し名人:04/07/27 22:35 ID:xYeUHjYU
おれ四段。自力で解けない。>>221は中級者ともなれば基本を知ってると勘違いしている。


226 :名無し名人:04/07/27 22:50 ID:ddblRe2f
基本死活と初級詰碁を混同するスレはここですか

227 :名無し名人:04/07/27 23:05 ID:516so6Yt
死活小辞典はKGS3Dの俺ぐらいでは厳しい問題も多い。
特に一合升の辺りの問題はかなりキツイ。

はっきり言って、一合升のダメなし、ダメ1目空き、ダメ2目空き、
片ハネあり、両ハネあり、片サガリあり、両サガリあり、等々の
バリエーションなんて、とても覚えられない。

228 :名無し名人:04/07/28 07:22 ID:MmB0BjAW
打碁鑑賞シリーズの王立誠の巻のP266に
趙難解という表現があったけど誤植ですよね

229 :名無し名人:04/07/28 12:04 ID:BdRbSmY+
棋院の死活小事典
俺はたったのKGS5kだけど、一合升とか隅の劫を絡めた問題以外は
読み切れるけどなぁ

230 :名無し名人:04/07/28 12:53 ID:i5ZP4gRN
>>229
すげー・・・

231 :名無し名人:04/07/28 13:36 ID:4V6p6Kuc
実戦が異様に弱いということけ?

232 :名無し名人:04/07/28 13:41 ID:JM0In8sR
一合升自体劫が絡んだ問題ですが・・・

233 :名無し名人:04/07/28 13:58 ID:ND2Bg2fC
買い馬鹿どもの攻撃は終わった??

234 :名無し名人:04/07/28 19:33 ID:fxVZHewp
>>220
まあ、治勲さんも 『なると思う』 という程度だから
各自好きな問題を解けばいいんじゃないかと思う。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)